浴衣ヘアアレンジのロングヘアにはこのやり方!モテアレンジ4選

スポンサーリンク
七夕・浴衣
スポンサーリンク

夏といえば・・・お祭りに花火と楽しいイベントが盛りだくさん!

お祭りや花火には浴衣を着ていく人も多くいますよね。

せっかく浴衣を着るのならヘアアレンジも工夫したいな~って
あなたは思いませんか?

ただ、ヘアアレンジって結構難しいイメージがあるんだよね^^;

いつも同じようなアレンジになってしまうことも少なくありません。

そこで、おすすめの浴衣ヘアアレンジを紹介いたします。

スポンサーリンク

チャレンジしてみよう①浴衣ヘアアレンジ~編み込みを取り入れる~

ゆるふわ編み込みヘアー

  1. 後頭部で編み初めの髪の毛をとり、みつあみを2セットほどつくります。
  2. 次に編み込み毛束の下の毛を取ってほかの2つの毛束に上から
    編み込む、という事を繰り返し行っていきます。

  3. 編み終わったらゴムで留めて、ヘアアクセをつけたら完成です!
    シンプルに、後ろでふんわりと編み込みをしたヘアアレンジです。
    きっちりと編み込んでいくのではなく、
    ふんわりさせると可愛らしいですよ!

 

真後ろではなく、サイドに流すようにして編み込みをしていっても
女性らしくて、かわいらしいヘアスタイルになります。

 

編み込みアップヘア

  1. 髪の毛を二つに分けて、トップ部分からきっちりと編み込みをしていきます。
  2. 編み終わりはゴムで固定をしてから、反対側の耳の後ろに毛先を持っていき
    毛先が見えないようにヘアピンで固定をします。反対側も同じように、
    耳の後ろでヘアピンで固定をします。

 

このヘアスタイルをする時には、編み込みがほどけてこないように固めに
編むようにします。

大人っぽい雰囲気になりますよ!

チャレンジしてみよう②浴衣ヘアアレンジ~お団子でさらにかわいく~

サイドでお団子

  1. 片側に髪の毛を寄せて、斜めにしてポニーテールにしてゴムで留めます。
  2. 結んだ周りを、少しほぐしておきます。
  3. 毛束をねじって、しっかりとゴムに巻き付けていきます。
  4. ヘアピンでしっかりと固定をしてお団子部分もほどよくほぐします。
  5. ヘアアクセをつけたら完成!

 

サイドでお団子を作ることで、いつもとは違った雰囲気になりますよ。

髪の毛をルーズにほぐすことでかわいらしい雰囲気になります。

 

低めでお団子

  1. うなじ当たりの低い位置で一つまとめにしてゴムで留める
  2. くるっと小さめにお団子を作る
  3. 毛先二つに分けて、ゴムに交差させるように巻き付けてピンで
    固定をする

  4. 全体的にほぐしてルーズ感をだしたら完成

 

とても簡単にできるヘアアレンジです!

最近は、高い位置ではなく低めの位置で作るお団子が流行っているので
お勧めのヘアアレンジです!

まとめ

ロングヘアーは長いからこそ扱いが難しい、と思う人もいるかもしれません。
でも、意外と簡単にヘアアレンジをすることができるんです!

浴衣に合わせたヘアアクセサリーをつけることでさらにかわいくなりますよ。

ぜひ試してみてくださいネ^^

七夕・浴衣
スポンサーリンク
この記事をシェアしよう♪
ミッキーをフォローする
気になる記事ある?