バレンタインの手作りで日持ちするのはチョコブラウニーがおすすめ!

バレンタイン
この記事は約2分で読めます。

バレンタインチョコを手作りしたいんだけど、

日持ちってどれくらいするのかなぁ~って
疑問に思いますよね?

 

バレンタインチョコを前の日に作ろうと思っても
時間がなかなか取れなかったり…

結局渡しそびれてしまった
なんてことになったら、残念ですよね^^;

 

そこで、バレンタインの手作りチョコの持ち
ついて、
紹介します。

バレンタインの手作りで日持ちするもの

バレンタインチョコでいちばん
日持ちが長い手作りは、
やっぱチョコブラウニー
ですね。

 

常温で7日持ちますよ!

 

また、チョコブラウニーは翌日以降が、
しっとりして味が馴染んでよりおいしい~!

 

濃厚でカンタンなブラウニーの作り方

[材 料]

  • 板チョコ(ブラックがイイ)・・2枚
  • バター・・60g
  • 卵・・2個
  • 砂糖・・40~60g(好みで調節)
  • 小麦粉・・60g
  • ココアパウダー・・大さじ2
  • スライスアーモンド・・適量
  • タピオカスターチ(あったら)・・10g

 

上記の材料を順番に混ぜていって、
170℃のオーブンで30分ほど焼くとできあがり!

 

失敗しないので、
たくさん作って友達に配ってもイイかも^^

 

定番の生チョコやトリュフの日持ちは?

定番ともいえる生チョコやトリュフは、
日持ちがしないんです。

 

なぜなら、生クリームを材料に使っているから。

 

生チョコやトリュフの日持ちは、
手作りした日も含めて4日以内
です!

 

とはいえ、恋人や友達に手作りチョコを渡す時は、
早めに食べてね~。

 

手作りだからね!と一言添えるとイイ。

 

生チョコやトリュフって簡単にできちゃうので、
作る人も多いですよね。

 

日持ちがちょっと短いのが残念だけど…^^;

⇒⇒⇒遠距離恋愛中の彼にバレンタインを郵送しても大丈夫なお菓子はコレ!

 

まとめ

日持ちのするチョコブラウニーを作って、
想いといっしょに、
大好きな彼に届けてみませんか?

 

ステキな日になるコト間違いなしです!

 

私も今の旦那にチョコブラウニーを作って渡したら、
めっちゃ喜んでくれたんだよね~。

タイトルとURLをコピーしました