バレンタインのクッキーの意味を絶対知っておくべき!そこのあなた

バレンタイン
この記事は約2分で読めます。

バレンタインに渡すお菓子と言えば…

 

チョコやクッキー。

 

あなたは、チョコやクッキーを
バレンタインに贈る意味って
知っていましたか?

 

えっ!

 

意味ってあったの~^^;

 

知らなかったよ~!

 

そこで、バレンタインに贈るチョコや
クッキーの意味
について、
詳しくご紹介します。

 

バレンタインに渡すクッキーの意味

バレンタインにクッキーを
手作りして渡そうかなぁって
思っている人いますよね。

 

好きな男性に手作りクッキーを渡すのは
もちろんイイんですが、

 

ちょっと待ってください!!

 

クッキーには「友達でいましょう」って
意味がある
んですよ!

 

クッキーがなぜ「友達でいようね」って
意味を持つのかというと…

  • クッキーを嫌いな人がいない。

  • サクサクして食べやすい。

  • もらってうれしいお菓子

 

親しみやすい印象を受けるお菓子なんです。

 

本命の彼に渡したら、もったいないです。

 

プレゼントする彼がチョコが苦手とかだったら、
彼に合わせて贈るのは
相手のコト考えてるのでイイですね。

初めてのバレンタインで本命の彼に喜ばれる渡し方のコツ

 

お菓子に意味が込められるワケ

お菓子をもらった時、相手の気持ちがわかるように
いつしか意味が込められるようになったみたい!

 

にゃるほど~^^;

 

確かにお菓子によってそんな意味があるなんて、
わかりやすいですよね。

 

まとめ

バレンタインは女性にとって一大イベントだから、
クッキーの意味がわかると悩まなくて
イイですよね。

 

本命にはチョコですよ!!

タイトルとURLをコピーしました