ウィッグの初心者のかぶり方!コレを読めばもう大丈夫

ハロウィン

ハロウィンのコスプレでウィッグを
かぶろうと思っているけれど、
かぶり方がイマイチよく分かりませんよね。

 

 

やっぱり地毛が見えないように
しっかりとかぶりたいもの。

 

 

そこで今回はウィッグ初心者必見!

 

 

ウィッグのかぶり方や装着時の地毛のしまい方
紹介します。

 

 

ハロウィンのコスプレを存分に楽しめますよ!

 

ウィッグのかぶり方のコツとは?愛用者が教える3つのポイント

ウィッグをかぶる時には3つのコツが必要です。

 

 

ということでまずはウィッグをキレイにかぶるコツ
3つ紹介していきますね。

 

 

  • ウィッグネットで地毛をまとめる

 

ウィッグをキレイにかぶるには、
まず地毛をどうにかしないといけませんね。

 

 

 

そこで、ウィッグをかぶる前に、
ウィッグネットを使って、
地毛をまとめてしまいましょう。

 

 

そうすればウィッグの装着がとても
簡単になりますよ。

 

 

  • ウィッグは深くかぶる

 

ウィッグは必ずしっかりと深くかぶること。

 

 

浅くかぶってしまうと、浮いたりズレたり
してしまうんですよね。

 

 

そのため、ウィッグは深くかぶり、
頭にフィットさせましょう。

 

 

  • ズレてしまうのが心配な時は
    ヘアピンやアメピンで留めておく

 

ウィッグをかぶった後、ズレたりしてしまうのが
心配ですよね。

 

 

そんな時はウィッグのこめかみの辺りから
ヘアピンやアメピンを使って、
ウィッグと地毛を留めてしまうのがおすすめ。

 

 

そうすればウィッグがズレる心配もないので、
ハロウィンのコスプレを十分楽しめますよ!

 

 

詳しいウィッグのかぶり方は下記の動画も
参考にしてみてくださいね。

 

YouTube

 

ウィッグ装着時の髪の毛のしまい方!コレを守ればはみ出ない

 

ウィッグ装着時、地毛がはみ出てしまうと
台無しですね。

 

 

そこで、地毛はスッキリしまうようにしましょう。

 

 

髪が短い人はそのままウィッグネットを
かぶればOK!

 

 

また髪が短い場合は、ヘアピンだけで
まとめてしまうこともできます。

 

 

まず前髪を左右に分けてヘアピンで留め、
左右の髪も耳の後ろ辺りでヘアピンで留めます。

 

 

最後に襟足の髪もヘアピンで留めることで、
ウィッグネットなしでもウィッグを
かぶることができますよ。

 

 

ただし髪が長い人はやっぱり
ウィッグネットを装着した方がいいですね。

 

 

まずウィッグネットのゴム部分が付いている方を
下にして、ウィッグネットを首まで通します。

 

 

そしてウィッグネットを上に引き上げ、
額や襟足の生え際にゴム部分が
くるようにしていきましょう。

 

 

そして、残った髪をすべてまとめて、
ネットの中に入れておきましょう。

 

 

髪が長くてネットの中に納まりきらない場合は、
一度髪を三つ編みに編んでおくと
まとめやすくなりますよ。

 

 

たぶん文章だけだと分かりづらいと思うので、
ウィッグネットを使った上手なまとめ方の動画を
紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

YouTube

 

 

やっぱり髪が長いとネットに納めるのも
ちょっと大変なんですね。

 

 

筆者も髪が長い方なので、
もしウィッグをつける時は、
三つ編みにするなどしてチャレンジしたいですね。

⇒⇒⇒ウィッグのかぶり方~ネットなし編~正規品が使えなくなった場合は?

 

まとめ

ウィッグ初心者が押さえておきたいかぶり方は、

まずウィッグネットでしっかり髪をまとめておく
次にウィッグを深めにかぶる
そしてこめかみ部分をヘアピンなどで留めておく
ことですね。

 

 

また髪が長い人はウィッグネットをかぶる際に、
髪を三つ編みにしておくとネットの中に
入れやすくなりますよ!

 

 

ぜひウィッグをかぶる時は覚えておきましょう。

タイトルとURLをコピーしました