さつまいもダイエットに挑戦!やり方を詳しく説明します

ダイエット

今まで色んなダイエットに挑戦してみたけど、
どれも成功しなかった人は
ぜひ、さつまいもダイエットをすると良いですよ!

 

 

でもさつまいもダイエットって、
どれくらいで効果が出るのか、食べるべき
目安量はどれくらいなのかよく分かりませんよね。

 

 

そこで今回は、
さつまいもダイエットに挑戦したい人のために、
正しい方法を一挙大公開します!

さつまいもダイエットで食べる適量はどれくらい?目安は150g

さつまいもダイエットとは、
3食のうち1食だけ
主食をさつまいもに置き換えるだけ!

 

 

とっても簡単だし厳しい食事制限をしなくても
OKなんですよ。

 

 

ただし成功させるためには、
さつまいもの適量を把握しておきましょう。

 

 

さつまいもは、
1日150gを目安に食べていくと良いですよ。

 

 

つまり、1食のうちの主食は
さつまいも150g以内にすること。

 

 

 

できればさつまいもは皮ごと食べた方が、
栄養をしっかり摂取できるのでおすすめ。

 

 

また、さつまいもはよく噛んで食べると、
満腹中枢が刺激されて満足感が得られるので、
食べ過ぎを抑制してくれます。

 

 

ちなみに、さつまいもダイエットは、
主食をさつまいもに置き換えるため、

基本的におかずに指定はありませんが、
ビタミンやタンパク質、カルシウムなど、
極力はバランスよく食べるようにしましょう。

 

 

するとより健康的に痩せることが出来ますよ。

 

 

また、さつまいもダイエットとして
主食を置き変えるのは朝食か昼食がおすすめ。

 

 

夜だと糖質が消費されにくいので、
ダイエットが成功しない可能性もあるんですよね。

 

 

そのため、朝か昼に
さつまいもダイエットをするといいですよ。

⇒⇒⇒さつまいもダイエットで食べるタイミングはいつ?初めての人は必読!

 

さつまいもダイエットはどれ程度の期間で効果が出る?経験者に聞いた

 

さつまいもダイエットの効果が出る期間は
だいたい1~2ヶ月ほど。

 

 

早ければ1週間くらいでもう効果が出始める人もいますが、
やっぱりどうしても体質とかで個人差があるんですよね。

 

 

そのため、気長に効果が出るのを待っていくと良いですよ。

 

 

ただし効果をきちんと出すには
最低でも2ヶ月間はしっかり続けること!

 

 

結果が出ないから、効果が実感できないからといって、
途中でやめてしまうと、
せっかくの努力もムダになってしまいますよ。

 

 

もし2ヶ月間続けていても、
全然効果が現れない時は、

間食にカロリーが高いものを選んでいないか、
さつまいもを食べ過ぎていないか要チェック!

 

 

また、どうしても痩せない場合は、
おかずをちょっと見直してみると良いですね。

 

 

いくらさつまいもダイエットをしていても、
おかずが揚げ物ばかりですと効果が得られませんよ。

 

 

また、体重が減り始めても、
停滞期が1ヶ月間訪れるので、

さつまいもダイエットは
とにかく続けることが第一です。

 

 

まとめ

さつまいもダイエットに挑戦するなら、
朝か昼の主食をさつまいもに
置き換えましょう。

 

 

目安となるさつまいもの摂取量は150g以内で、
皮ごとよく噛んで食べるのがおすすめですよ。

 

 

また、おかずもバランスよく摂るようにするべし。

 

 

そうすればだいたい1~2ヶ月くらいで
結果が現れるので、
ぜひ継続していきましょう。

タイトルとURLをコピーしました