宝くじのスクラッチに当たる方法とは?買い方で決めました!

お金

スクラッチを当てたいけれど
なかなか当たらない!

 

 

それはひょっとしたら
買い方が良くないかも…?

 

 

スクラッチって買い方によっては
当たる可能性が出てくるんですよ。

 

 

そこで今回は、スクラッチに当たる方法や
スクラッチの買い方のコツを紹介します。

 

 

ひょっとしたら高額当選を
狙えるかもしれないので、
ぜひ当てる方法を覚えておきましょう。

スクラッチを買うなら袋買い!これこそ当選率アップの秘訣

スクラッチを買うなら
必ず袋買いがおすすめ

 

 

実はスクラッチって、
1枚1枚バラで買うバラ買いか、

10枚1セットになっている
袋買いの2つがあるんですが、

当選率を上げたいなら
袋買いするのがベストなんです。

 

 

袋買いをすれば10枚1セットの中には、
必ず当たりくじが入っているからなんですね。

 

 

当たりくじといっても最低200円程度ですが。

 

 

それでもちょっとだけお得にスクラッチを
買えたし、少額でも当選があるって
かなり良いですよね!

 

 

もちろん、10枚1セットの中には、

運が良ければ3枚も当たりくじが
入っている場合もあるので、

よりお得に感じられるかも知れませんね。

 

 

やっぱり宝くじって1枚2枚を買うよりも、
10枚や20枚を一気に買ってしまった方が、
当たる確率が高くなるんですね。

 

 

とっても簡単なスクラッチを当てる方法ですが、
この袋買いが結構重要なので、

ぜひバラ買いではなく袋買いをしましょう!

スクラッチが当たるコツ!知らないと損する考え方はもう古い

 

スクラッチの当選者の買い方や頻度は継続的に!コツコツこそが近道

 

スクラッチは1回買っただけでは
高額当選は当然狙えません。

 

 

やっぱり当選者には、コツコツと
継続的にスクラッチを買う人が多いので、

ぜひ継続して買い続けるのもおすすめ!!

 

 

とはいっても、毎日買い続けていたら
お金がいくらあっても足りませんよね。

 

 

どれくらいの頻度で買うかは
個人個人の判断でいいと思いますよ。

 

月に1~2回でも週に1回のペースでもOK!

 

 

ただし大事なのは、
頻度はどうあれ継続的に買い続けること。

 

 

できれば同じ売り場で
スクラッチを買うのがいいですね。

 

 

過去のスクラッチ当選者の中には、
同じ店で買い続けた人もいるので、

売り場を決めて、そこに通い続けて
継続的に買っていくと、
より当選確率がアップしやすくなりますよ。

 

 

確かにスクラッチを買って
すぐに当選できたら言うことなしですよね^^;

 

運がよほどよくないと
なかなかそうはいきません。

 

 

そこで継続的に同じ売り場で買い続けることで、
チャンスをつかむことが出来るんですよ。

 

 

もちろん継続的にスクラッチを買うのは
10枚1セットの袋買いがベスト。

 

 

そうすれば高額当選するかもしれないので、
ぜひ諦めずにスクラッチに
挑戦していきましょう。

 

まとめ

スクラッチを当てる方法は
10枚1セットになっている袋買いをすること。

 

 

袋買いをすれば、一枚は少額でも
当たっていることが多いので、
ほんの少しでもお得感が得られるんですよ。

 

 

そしてあとは継続的に
スクラッチを買い続けること。

 

 

頻度は個人によって変わってきますが、
同じ売り場で継続的に買い続けることで、
より当選確率がアップします。

 

 

高額当選も夢ではないので、ぜひ購入の際は、
袋買いと買い続けましょう。

タイトルとURLをコピーしました