スマホの充電が遅い原因はあなたのやり方に問題があるかも!?

家電・通信

スマホの充電が遅いなぁ~って…
あなたは感じていませんか?

 

早くスマホを使いたいから
充電してはスマホを使うなんてこと、
ついついしてしまいますよね^^;

 

スマホの充電が遅いのはもしかしたら
あなたのやり方に問題があるのかもしれません。

スマホの充電のケーブル選び方!100均で購入すべきでない理由

スマホの充電が遅い原因にあげられるのは、
ACアダプターに問題があるかもしれません。

 

いくら出力の高いUSBケーブルを使ったとしても
ACアダプターのAC出力がUSBケーブル以下の
ものであれば速度は上がりません。

 

また、スマホはACモードとUSBモードの
2つの充電モードがあります。

 

家庭用のコンセントなどで充電すると
ACモードで充電されるので充電速度は速いです。

 

しかし、USBモードで充電されるとデータ通信が
メインとなるモードなのでACモードで
充電する時の半分以下のスピードになります。

 

最近の充電器は、2台同時に
充電できるものもあります。

 

2台同時にできるのは便利ですが、
充電できる最大の電力を2台で
分けあっているので、
このような使い方も充電速度が遅くなります。

 

 

最近のスマホは最大2.4Aまでの充電が
可能となっているのがほとんど!

 

充電速度を最も早くしたい場合、
ACアダプターのAC出力が2.4A
USBケーブルも2.4Aのものを購入すればいい
わけです。

 

また、USBケーブルは1m以下の物を
購入することをおススメします。

 

ケーブルの長さが長くなるとその分電力を
伝える長さが長くなるので、
充電速度が落ちてしまいます。

 

充電速度を少しでも上げたいなら、
スマホケースからスマホを外して
充電するのも1つの手です。

 

リチウムイオンバッテリーは
熱に弱い性質を持っています。

 

充電中はバッテリーから熱を放出していますが、
スマホケースによってその熱が逃げにくいと
充電速度も落ちてしまいます。

 

この方法で極端にスピードが
速くなるわけではないので
あくまで参考程度にして下さい。

 

 

100均の充電器に気をつけよう!!

 

最近のは100円とは思えないほど
質が向上しています。

 

実際充電器も性能はだいぶ上がっています。

 

100均の充電器で気を付けて欲しいのは、
リール式の巻取りタイプです。

 

このタイプは収納を重視するあまり
ケーブルが細く、充電に時間がかかります。

 

他にも100均の充電器の弱点は、プラグ端子を
何度も抜き差ししていると接触が悪くなる。

 

専用でデータ通信ができなかったり、
急速充電器に対応できないなどがあります。

 

100均の充電器を購入する際は、

必ずパッケージに記載してある注意事項を
読んでから購入しましょう。

⇒⇒⇒スマホの充電が長持ちしない!?注意すべきポイント

 

スマホの充電が遅い原因はアプリをしっかり終了

ACアダプターやUSBケーブルケーブルに
問題がないのに、充電速度が遅い場合に
考えられることがあります。

 

充電速度より消費電力の方が上回っていないか、
確認してみて下さい。

 

 

  • スマホを使用しながら充電している
  • バックグラウンドでアプリが起動している
  • データ受信をしている
  • アップデートを頻繁にしている

 

1は自分で気づくことはできますが、
2~4は気づかないうちにスマホが
起動している場合があるので都度確認が必要です。

 

必要ないアプリは起動させないように
しておきましょう。

 

もしスマホを使用しないなら充電中は
電源を切るか、機内モードにして
無駄な通信をしないようにしましょう。

まとめ

充電速度が遅い理由にはやり方に
問題があることが多いです。

 

今回紹介した方法を試しても改善されない時は、
スマホが故障しているもしくは
端子部の接触が悪い可能性が考えられます。

 

その際は自分で修理するのではなく、
すぐにショップに見てもらいましょう。

タイトルとURLをコピーしました