下町ロケットのロケ地はなぜ新潟県燕市なん?食べものスポットは?

スポンサーリンク
テレビ
スポンサーリンク

いよいよ下町ロケットが今週日曜日から、
始まりますね^^

 

今回ドラマの設定場所は前回と違って、
大地がメインになってます。

 

そこで、下町ロケットのロケ地がなぜ新潟県燕市なのか
探ってみたいと思います。

 

スポンサーリンク

なぜロケ地が新潟県燕市なのか?

それは、佃製作所のチャレンジ分野が農業だからです。

 

佃製作所の殿村直弘さんの実家が
大規模なコメ農家という設定もあり、
新潟県は
日本のコメの産地として、
日本一有名ですよね!

 

また、新潟県燕市は、
スプーン・ナイフ・フォーク・洋包丁など洋食器では
生産量国内トップの自信をもっています。

 

職人さんがたくさんいる街でもあり、
ものづくりが盛んなトコロ

 

今回、下町ロケットのテーマである
「農業分野とものづくり」で
一致したんだと思います。

下町ロケット2のロケ地は燕市だよん!おすすめスポットってある?

 

 

新潟県燕市ってトコロは、田園風景が広がっていて
ホント自然豊かな街。
食べものもたくさんありそうですよね。

そこで、調べてみました。

 

新潟県燕市の食べものスポット

1.クレープショップ フランボワーズ

 場  所:新潟県燕市分水大武二丁目1-11
 アクセス:「分水駅」から徒歩7分
 営業時間:AM11時~PM20時
 定 休 日 :火曜日
 駐車場:5台
 電話番号:0256-97-3156
 ホームページ:クレープショップ フランボワーズ

  • 有名なクレープ屋さん。

  • クレープの種類も豊富。

  • 値段も手頃

  • クリームがふわっふわで食べごたえある。

  • 店員さんがものすごく親切丁寧

  • 駐車場が少ないので、徒歩で行くとイイ。

 

 

2.国上道の駅(くがみみちのえきと読む)

 場  所:新潟県燕市国上5866-1
 アクセス:「分水駅」より車で10分
 営業時間
  ・売店、直売所:10時~17時30分
  ・てまりの湯:10時~21時(閉館30分前まで受付)
  ・足湯:10時~21時(第2・4月曜日は17時まで)
  ・味処花てまり:平日11時~15時30分
          土日祝11時~16時30分
 定休日:月曜日
 駐車場:普通車224台/大型車5台
 電話番号:0256-98-0770

  • 子どもの遊び場がたくさんある。

  • 遊具や広場やローラースケートコースなど。

  • 温泉施設や直売所、足湯がある。

 

 

3.杭州飯店

 場  所:新潟県燕市燕49-4
 アクセス:JR弥彦線 西燕駅~徒歩8分
 営業時間:火~金17時~24時
      土日祝11時~(なくなり次第終了)
 定 休 日 :月曜日(月1回火曜日が休みあり)
 電話番号:0256-34-3770
 

  • 地元の人から愛される

  • 背油チャッチャ系のこってりとした味

  • 人気の有名なラーメン店。

  • ボリュームも満足な低価格

 

まとめ

下町ロケットのロケ地が
なぜ新潟県なのかわかった気がします。

 

実際下町ロケットを見るともっとわかる気がする~^^

 

新潟県燕市は調べていくと、
おいしいモノ、たのしいトコロが
たくさん出てくる宝箱ですね。

 

行きたくなってきたよ~。

田園風景を見てみたいです。

 

どこまでも続く田んぼって
そうそうないじゃないですか?

そんなトコロに一人ぽつんと立ってみたいと思う私でした^^

ツタヤの映像サービス30日間0円!

テレビ
スポンサーリンク
この記事をシェアしよう♪
ミッキーをフォローする
気になる記事ある?