白髪を抜くのが楽しいと感じるあなた!今すぐやめるべき!

美容・健康

生えてきた白髪を抜くのが楽しい!って
思っていませんか?

 

 

もし楽しいならとっても危険ですよ!

 

 

確かに白髪が生えていると抜きたくなるんだよね。

 

 

でも白髪を抜くってデメリットだらけなので、
今すぐやめた方がいいですよ。

 

 

今回は、白髪を抜くのは楽しいけど、
すぐやめた方がいい理由を紹介します。

白髪を抜くとはげる?その癖がもたらす3つのデメリット

白髪を抜くとどんなデメリットがあるのか
まとめました。

 

白髪をついつい抜いてしまう人は
ぜひチェックしましょう!

 

 

  1. 薄毛になる!

    白髪を無理やり引っ張って抜いてしまうと、
    毛母細胞という髪の毛を作り出す細胞を
    破壊してしまいます。

    そのため、髪の毛が少なくなって
    しまうんですよ!

    つまり、白髪を抜くことで
    薄毛に1歩1歩近づいてしまうんですね…。

    毛量が気になる年齢の男性は
    特に注意しましょう!

  2. 白髪を抜いた毛穴から雑菌が入り込む

    白髪を抜いた後の毛穴から雑菌が
    入り込んでしまうこともあるんですよ!

    雑菌が入れば頭皮が毛包炎という炎症を
    起こしてしまうので、
    くれぐれも注意したいところですね…。

  3. 黒髪まで抜いてしまう

    白髪を1本抜こうと思って引っ張ると、
    他の関係ない黒髪まで
    一緒に抜けてしまうんです!

    確かに髪の毛を1本つまもうとしても、
    他の髪も一緒につまんでしまいますよね…。

    他の髪までぬけてしまうと、
    またそこも髪が生えなくなってしまうので、
    絶対にやめておくようにしましょう。

 

以上が白髪を抜くデメリットなんですが、
本当に白髪を抜くってリスクしかないんですね…。

 

絶対に白髪は抜いていけません!!

⇒⇒⇒白髪対策に黒ゴマが良いって本当?理由でわかった!効果的な摂取方法

 

白髪を抜く癖は危険サイン!その原因と対処法

 

白髪を抜く癖があるのって
実は…とっても危険なんですよ!

 

自分の髪を抜いてしまうのは
抜毛症(ばつもうしょう)といって、
過剰なストレスなどが原因による精神疾患の一つ。

 

 

白髪は目立つから余計に抜きたくなりますよね…。

 

 

でも先ほども説明したように、
白髪を抜いてしまうのはデメリットだらけ。

 

 

そこで、白髪を見つけたら抜かずに
ハサミで見えないように切ってしまいましょう。

 

 

もしくは白髪染めを使ってみるのもおすすめ!

 

 

また、どうしても髪の毛を抜きたくなる場合は、
心療内科など精神系の病院を受診して
癖を治療していきましょう。

 

 

ともかく自分の髪の毛を抜いてしまうことは、
正常じゃない行動なので、
ぜひ早めに治していくといいですね。

 

まとめ

白髪を抜くと薄毛になってしまうだけでなく、
毛穴から雑菌が入ったり、
黒髪まで抜いてしまいます…。

 

 

デメリットだらけなので、
たとえ白髪であったとしても、
髪の毛は絶対抜かないようにしましょう。

 

 

白髪を見つけたらハサミで切ったり、
染めてしまったり、

もしくは抜毛症を疑って、
心療内科で治療をしていくといいですよ!

タイトルとURLをコピーしました