新幹線って何分前に乗れる?前もって知っておこう!

お出かけ
この記事は約3分で読めます。

旅行へ行く時、とてもワクワクして、
ついつい早い時間に家を出てしまいます^^;

 

遠出する時は、飛行機や新幹線などを
使いますよね。

 

飛行機は手続きもあるので
早めに空港へ行く人が多いです!

 

発着時間以外にも搭乗時間が決まっているので、
それを目安に空港へ行く人が
ほとんどではないでしょうか。

 

新幹線は発車時刻は決まっていますが、
乗る時間って特に決まっていないんだよね。

 

新幹線って一体何分前になったら
乗れるんでしょうか?

 

また、新幹線はホームには何分前に来るの?

新幹線って何分前から乗れるの?

新幹線に乗る時は、改札さえくぐってしまえば、
特に手続きがないので飛行機のように、
何十分も前にはホームへ入らなくて大丈夫!

 

ホームへは、5分~10分ほど
前に行けば大丈夫
ですよ。

 

 

ただ、指定席を取っている時は
ぎりぎりに言っても必ず座れます。

 

自由席は、15分ほど前に行くといいです!

 

 

あまり混んでいない時期はいいですが、

お盆や年末など込んでいる時期は
早くいかないと席に座れない…
こともありますよ。

 

 

そして、何分前から乗れるのかというと
新幹線によって違います!

 

始発駅の場合には、すでに
ホームに乗る予定の新幹線が
待っていることもあります。

 

ドアが開いていて、
清掃などをしていない場合には
早めの時間でも乗り込むことができますよ。

 

折り返しの場合は、
到着してから清掃を始めるので
その清掃が終わった後に乗り込みます。

 

点検等もあるので、
発車時刻の5分ほど前まで乗れない…
ことも少なくないんですよ。

 

途中駅の場合には、新幹線が
到着してドアが開いてから、

降りる人がみんな降りきったらすぐに
乗り込むことができますよ。

⇒⇒⇒新幹線の座席ってグリーン車に変更はできるん?料金は?

 

新幹線ってホームには何分前に来る?

新幹線がホームに入ってくる時間は、
駅や新幹線によって変わってきます。

 

始発駅の場合は前項でも少し書いたように、
15分前でもすでに新幹線がホームに
入っていることもあります。

 

折り返しの新幹線の場合には15分前に
ホームに入ってきても、点検や清掃を行います。

 

そのためすぐに乗り込むことはできないので、
目の前に新幹線があるにも関わらず
しばらく待っていないといけません!

 

途中駅の場合には、5分前のこともあれば
10分前、1分前のこともあります。

 

 

発車時刻の1分前だなんて乗り遅れたらどうしよう、

なんて心配になってしまうかもしれませんが
ちゃんと乗り込む場所に並んでいれば
乗れないことはないので安心してくださいね。

まとめ

新幹線の乗り込む時間に、決まりはないんですね!

 

でも、あまりギリギリだとバタバタしてしまうし、
万が一ホームがわからず迷ったりするので、
乗り遅れてしまうことも^^;

 

余裕をもって出かけるようにしましょう!

タイトルとURLをコピーしました