新幹線の座席ってグリーン車に変更や料金は?

お出かけ

新幹線に乗る時、
元々自由席や普通指定席で予約していたけど、
グリーン車に変更したい!

 

自由席がかなり混雑していそうな時など、
必ず座りたいな~と思ってグリーン車への変更を
したいこともあるかもしれません。

 

そういった場合に新幹線の座席をグリーン車に
変更することってできるんでしょうか?

 

その場合、料金はどうなるんでしょうか?

 

新幹線の座席をグリーン車に変更したい!料金は?

新幹線の座席をグリーン車に変更したい時、
まだ日にちや時間に余裕がある場合は
窓口へ行くと変更手続きをしてくれます。

 

ただ、乗りたい新幹線のグリーン車に
空きが無い場合はもちろん変更してもらえません。

 

もし、新幹線に乗り込んだ後に
グリーン車に変更したい時は
新幹線内で車掌さんに言えば変更してもらえます。

 

その際に、持っている切符と
グリーン車の差額を支払います。

 

ただ、事前にグリーン車へ変更した場合と
社内で変更する場合には料金に差が出ます。

 

大体300円ほどの差があるので
できるだけ乗り込む前に
変更手続きをするといいですね。

 

 

そして、グリーン車の料金は
会社や区間によって変わってきます。

 

目安としては100kmで約1,000円程度です。

 

休日などは平日よりも料金が高くなっています。

新幹線チケットの予約はいつからなん?知っていても損はない!

 

新幹線のグリーン車って普通指定席や自由席とは何が違う

あなたは、グリーン車は他の席と
何が違うのか知っていますか?

 

 

座席のサイズ

【普通車】

座席自体の横幅40cm 前の座席から52cm

【グリーン車】 

座席自体の横幅51cm 前の座席から54cm

 

前の座席からの距離はあまり違いがありませんが、

座席の横幅は約10cmも違うんですね!

 

 

びっくり!!

 

知らなかったなぁ~^^;

 

 

 

設備の違い

  • 全席にコンセントがついている
  • あしのせがある
  • 空調の風量調整ができる
  • テーブルのサイズが大きく、大小と2つある
  • 読書電灯がある

 

設備だけでもこんなにも違いがあるんです!

そして、ひかりとのぞみだけのサービスになりますが
おしぼりのサービスもあるんですよ。

 

 

その他は普通座席との違いはほとんどありませんが、
グリーン車専門のパーサーさんがいるため

何かあればすぐに声をかけて対応してもらえます。

 

まとめ

料金が少し高くなってしまいますが、
座席や設備の差を見ても

長時間乗るという時にはグリーン車に
乗ってみるのもいいかもしれないですね!

 

きっと快適な旅になりますよ。

 

こちらで書いた料金はあくまで目安なので、
変更時などに必ず確認するようにしてください。

タイトルとURLをコピーしました