新幹線に赤ちゃんと乗るときは指定席を賢く使おう!

スポンサーリンク
乗り物
スポンサーリンク

春休みにゴールデンウィークと長い休みは旅行や里帰りの時期ですね^^
赤ちゃんや小さい子供を連れて、新幹線に乗る機会って多くなりますよね。

赤ちゃんや子連れの場合、新幹線の指定席って使った方がいいの?授乳室はあるの?と不安いっぱいですよね^^;

そこで、新幹線に赤ちゃんと乗車する時の指定席などについて、ご紹介します。

スポンサーリンク

新幹線で赤ちゃんは指定席がおすすめなワケ

  • 指定席がおすすめなワケは、席が決まっているので列に並ばなくていいからです。

  • 席を確保しなくてもいいので、余裕をもって移動できます。

  • 赤ちゃんと車内で快適に過ごせます。

など、イイことがたくさんあります。

おすすめの席はどこがイイ?

おすすめの席は、11号車の車いすマークが付いている12番と13番の席です。

この席は、車いすのまま乗れるようになっている座席なんです。一般の人も利用できます。

 

また、11号車には「多目的室」という部屋があるんです。
コチラはカラダの不自由な方優先ですが、
赤ちゃん連れで授乳するのに使っている人もいます^^

 

多目的室を使うには、乗務員さんまたは機内販売員さんに一言声をかけないとダメですが^^;

あかちゃんがぐずった時や、オムツを替える場所がない時にも使えます。

必ずしも使えるわけではないので、授乳ケープを持参するとイイです^^

新幹線チケットの予約はいつからなん?知っていても損はない!check

 

ベビーカーは必要?

ベビーカーはあると楽ですが、新幹線ではあまり置く場所がないです^^;

ママと赤ちゃんだけなら、ベビーカーよりは抱っこひもが便利です。

 

[aside]補足

車両の先頭または最後の席の背もたれの後ろに、ベビーカーを置けるスペースがあります。[/aside]

でも、大荷物の方に人気なので、すぐに満席になってしまいます。

子ども連れで新幹線を利用する時、指定席の予約はみどりの窓口で買うのがおすすめ^^

そこで、「多目的室に近い、前か後ろの端の席をお願いします」と言うと、ベストな席が買えます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

新幹線で赤ちゃんと利用する時って、慣れてないと不安いっぱいですよね^^;

また、多くの方が利用したりします。

そんな時、多目的室に近い場所に指定席を予約するなどして、
快適な新幹線の旅を楽しめるといいですね^^

乗り物
スポンサーリンク
この記事をシェアしよう♪
ミッキーをフォローする
気になる記事ある?