お金を貯める秘訣とは?お金持ちが実践してること!

お金

お金ってなぜかなかなか貯まりませんよね!

 

一体どうやったら通帳の残高をガンガンに
増やせるんでしょうか?

 

今回は、貯金に成功している人は
どんなことをしたのか?

おすすめのお金の貯め方や節約法を紹介します。

お金を貯めるなら節約だけど?成功者がやらない5つのこと

お金が貯まる人は、
ある5つのことをしていないんです。

 

まずは成功者が語る、貯金していく中で
NGな5つのことを紹介します。

 

 

  • コンビニへ頻繁に行く

 

コンビニって仕事の帰りとかに
ついつい寄っちゃいますよね^^;

 

でも、コンビニに行くと新発売のお菓子を見つけて、
つい手が伸びるし、飲み物なども買ってしまいがち。

 

そのため、本格的に節約をしていくなら、
行くたびに何かを買ってしまいやすい
コンビニには絶対行かないこと!

 

飲み物もコンビニや自販機を利用するのではなく、
水筒やマイボトルを持ち歩くか、
ペットボトル飲料はドラッグストアやスーパーで
買うと安いですよ!

 

 

  • カードで買い物をする

 

どんな些細な買い物でもカード払いにしてしまうと、
お金を使っている意識が薄くなり、
知らぬ間に請求が高額になってしまうことも!

 

筆者の友人もカード払いが多いため、
請求が来るのがすごく怖いと言ってました…。

 

そのため、カードは額が大きい買い物を
する時だけ使用して、
普段の些細な買い物はできるだけ
現金で支払いましょう。

 

 

  • 食費を削る

 

貯金しようと思って節約するのは
とても良いことですが、
食費を削ってしまうのは絶対NG

 

1日1~2食だけとか、ものすごい
質素な食生活を続けていると、体調を
崩してしまい、

仕事を休んだり、医療費が多くなったりして、
結局お金がかかっちゃいます。

 

なので、健康を維持するために必要な食費は、
過度に節約したりしないこと。

 

さすがに頻繁に外食をしたり、
コンビニ弁当ばかりというのはダメなので、

スーパーの特売日などを狙って、
うまく食品を安く購入するといいでしょう。

 

 

  • 浪費癖を把握しない

 

もし自分に浪費癖があるなら
きちんと理解すること。

 

例えば、いくら普段はしっかり節約を
していても、欲しいものがあると
すぐに買ってしまったり、

ストレスを買い物で発散してしまっては
意味がありません。

 

そのため、どんなことに支出が多いのか、
ついつい何か買ってしまっているものはないか、
よく考えてみるのが貯金への近道ですね。

 

 

  • なんでも安いものを買う

 

特に注意したいのが安い家電や日用品。

 

すごく安いからといって、あまり
見かけないメーカーの商品を買ってしまうと、
すぐに壊れたり、使い勝手が悪かったりします。

 

化粧品やスキンケア、洗顔料なども、
やたらと安いと、肌に合わず
荒れてしまう場合があるので気をつけましょう。

 

消耗品ならまだしも、この先長く
使っていくものは、絶対にケチらずに、

信頼できる大手メーカーのものを選び、
すごく安いものがあっても、
決して手を出さないのがベスト。

 

お金を貯めるには増やす努力も大事!今日からできるおすすめの方法

 

続いて、ズボラな人や貯金が苦手な人でも、
簡単に貯金ができる方法をまとめました。

 

 

  • 携帯料金プランを見直す

 

携帯料金とかネット回線のプランとかを
見直してみて、不要なオプションがあったら
外して契約内容変更をしましょう。

 

すると意外にも無駄な出費を抑えられるのに
繋がりますよ!

 

 

  • 別口座に貯金していく

 

給料が入ったら、すぐにいくらかを
別口座に移してしまいます。

 

別口座に入れてしまえば、
そのお金を気軽に下ろしたりできないので、
自然と貯金も成功していくでしょう。

 

毎月3~5万程度で大丈夫なので、
ぜひ給料をまず貯金用別口座に
移動させちゃってください。

 

以上が貯金を成功させやすくするポイント。

 

数ヶ月で何十万もお金を貯めるのは
やっぱり大変なので、
出来ることからコツコツ初めていくといいですよ。

 

まとめ

お金を貯める秘訣は、

コンビニに行かないこと、
カード支払いを控える食費を削らない
自分が何にお金を使うのが把握する

そして、むやみに安物を買わないことです。

 

また、少しでも節約するには、
携帯やネットの契約プランを見直すといいですね。

 

貯金も別口座にすぐ入れてしまえば、
簡単に使えなくなるので成功しやすいですよ!

タイトルとURLをコピーしました