サウナの正しい入り方!サウナの効能がすごい?

美容
この記事は約2分で読めます。

プールに泳ぎに行くと、
必ずサウナを利用するんです。

 

ふと疑問に思ったんです!

 

サウナの正しい入り方や
効能ってあるのかなぁ~?

 

そこで、サウナの正しい入り方や効能を、
詳しくご紹介します。

サウナの正しい入り方

  1. 入る前にシャワーをして、水分補給もします。

  2. 10分~15分サウナに入ります。

  3. サウナから出て、足元に水をかけてから
    ゆっくり水風呂に30秒入ります。

  4. 5分~10分休みます。

  5. 1~4を1セットとして、2~3セットします。

 

カラダが濡れたままサウナに入ると、
汗が出にくくなるのでふき取ってから入る

スムーズに汗が出やすくなります。

 

水の正しい飲み方は、
サウナから出て飲むのがイイそうです。

 

理由は、サウナ中に飲んだ水は胃腸で
すぐに吸収されてしまい血中に溶け込んで
汗として出てしまいます。

 

また、老廃物が排出されなくなってしまうんです。

 

注意点
・疲れやすくなるので15分以上入ってはダメ!
・サウナに入った後のお風呂は、のぼせてしまうのでやめましょう。

 

サウナの効能はある?

サウナは、
カラダが温まると同時に血流も良くなります

 

新陳代謝も活発になるので、
皮ふや皮脂腺などから汚れがぐんぐん流れ出ます。

 

毛穴も開きキレイになります。

 

いらない老廃物や毒素が出るので
デトックス効果も得られます。

 

肌の表面に垢が出て落ちやすいです。

 

サウナに入ると、
一皮剥けたみたいになるので気持ちいいです!

 

サウナから出た後は、
水風呂に入るとカラダが温まってる状態から

冷たい水風呂に入ることで、
自律神経を整える効果が得られます。

 

まとめ

サウナの正しい入り方や効能について、
ご紹介しました。

 

今までサウナの入り方ってわからなかったから、
わかって良かった~!


サウナに入ると汗をかいて
カラダもスッキリするし、
頭の中も整理できて、めっちゃいいですよ^^

タイトルとURLをコピーしました