ラストクリスマスのドラマ!最終回大好きでした!

スポンサーリンク
テレビ
スポンサーリンク

ラストクリスマスのドラマの最終回が
気になったので、書いていきますね。

 

最終回最善とは言えないけど…^^;

 

でも、終わりよければすべていいかな。

 

由希の病気は再発してしまった!

そしてカリスマの先生がシアトルにいるので
行くことになった…。

 

でも、結局病気の名前は出なかった。

なんでだろう~?
出したら都合が悪かったのかなぁ^^;

 

カリスマの先生は由希から預かっていたものを
健次に渡した。

イブの当日に開けてほしいと伝え、
もしものことが自分にあったら好きな人に

渡してほしいと書かれていた。

 

みんなの手配もあって健次もいっしょに
シアトルに行けることになった。
しかし、健次にオーロラを見てきて由希は
頼んだ。

 

その合間に自分は手術投げ出さないから、
いっしょにシアトルに行ってるつもりで
踏んばるから…と言った。

 

 

ふたりでクリスマスにオーロラを見ると
必ずふたりはゴールイン

叶うんだろうか?二人の夢!

クリスマスはいつから始まった?飾りつけはいつからするの?

 

そんな中、ついに彩香と葉山がゴールイン。

働いてる彩香のお店で、みんな揃った前で
「葉山みたいなオトコは、私がいないと
ダメなんだよね」と
告白した。

 

今までいっしょになるまでいろいろ
あったけど、良かったよね。
そして1年後、赤ちゃんが誕生することに…^^;

 

話は戻って、一人で健次はイエローナイフに
向かった。

 

病院から電話があり、不安でしょうがなかった…。
由希からのプレゼントを健次は開けてしまう。
それは、ビデオテープ。

 

2000年1月20日のモノだった。

 

たった今手術が終わって撮った由希の
遺言テープでした。

 

私は、自分が生きている証拠を残したいと
思います。
5年後生きてたら、このビデオは
破棄しちゃってください。

 

今、見ている健次!由希を好きになってくれて
ほんと~にありがとう!!

どこからか由希の声が聞こえてきそうで、
じ~んときてしまった。

 

ストーリーは1年後につづいた。
普段と変わらない日々。

あっ!由希がいなくなってしまったんだ…って
思っちゃった。

でも、みんなにポインセチアは届くんだよね。

 

差出人は、シアトルにいる由希からのモノだった。

 

由希は、退院した。わざわざ、いつの飛行機で
帰るとは健次には伝えなかった。

 

それは、すべてをハッピークリスマスに
したくて…。

 

そのまま教会で式を挙げ、イエローナイフまで
飛んでオーロラを見に行って
サンタになって
お出迎え。

ほんと強引ですね~^^;

 

めちゃくちゃ長い延長アリのドラマでしたが、
最後はやっぱりみんなにステキなクリスマスが

訪れますように願ってる~!

 

こんなドラマをまた見てみたいなぁ~と思う
私でした^^

テレビ
スポンサーリンク
この記事をシェアしよう♪
ミッキーをフォローする
気になる記事ある?