おみくじが怖いほど当たる!なぜそんなにあなたは当たる

年末年始

おみくじをひいてみたら、
怖いほど当たるとすごくビックリしますよね!

 

 

確かにおみくじって軽い気持ちで引くものだから、
当たるとかなり驚くのも無理はないでしょう。

 

 

でもおみくじを引いても
当たらない人も当然いますよね。

 

 

一体この差は何なんでしょうか?

 

 

そこで今回はおみくじはなぜ当たるのか
当たらない人との違いを紹介していきます。

そもそもおみくじを信じない人は当たるワケがない

おみくじって実は運勢よりも
書いてある内容の方が、
とっても重要とされているんですよね。

 

 

ただし、おみくじに書かれていることは
神様からのお告げなので、

信じない人は全く当たることはないんですよ。

 

 

つまりおみくじは神様からのお告げを
信じる人にだけ、
当たるようになっていくワケです。

 

 

 

ちょっと非現実的というか
かなりスピリチュアルな話ですが、

占いなどでも同じように、
おみくじの内容を信じて、

書いてある通りに何かに気をつけたり
頑張ったりすれば、
とっても当たりやすくなっていくでしょう。

 

 

ちなみに筆者もまだ独身の時に、
縁結びで有名な神社へ行き、

恋愛のおみくじを引いたことがあり、
大吉を出しました。

 

 

そして、そこに書いてあった条件に
当てはまる男性と縁を持つことができ、
交際して現在その人は夫になっています。

 

 

確かにそれくらいおみくじが当たると
とってもすごいですよね!

 

 

筆者もその時はおみくじの内容を
よく信じていたので、きっと当たって、
ステキな縁が出来たのでしょう。

⇒⇒⇒おみくじの番号の意味や運勢の順位は?初心者向けおみくじ入門

 

おみくじをどこまで信じるかはあなた次第。当たる人は内容を生かせる人

 

おみくじに書いてある内容は
良いことだけではありません。

 

 

気をつけなければいけないことや、
悪いことが起きるかも知れないということが、

ひょっとしたら書かれている場合も
十分にあります。

 

 

でも、いいことだけ信じて、
悪いことは信じなければ、

ひょっとしたらおみくじに
書いてある内容がすべて、

当たらない可能性もありますよ!

 

 

占いでも運勢が良い時だけ
信じる人っていますよね。

 

 

それと同じように、おみくじに書いてある
良いことだけ信じる、というのも

ある意味で悪運を避けられることだと
思うんですよね。

 

 

ということで、おみくじが当たるかどうかは
あなた自身次第!

 

 

信じたくない内容でしたら
なるべく信じないようにして、

神社の境内にある、
おみくじを結ぶ場所に結んでおいて帰りましょう。

 

 

反対に信じたい内容でしたら、
大切におみくじを保管しておくといいですよ!

 

 

ちなみに筆者も大吉を引き当てたおみくじは、
大切に財布の中に保管しておきました。

 

 

ちょっと都合がいい話かもしれませんが、
おみくじは良い内容の時だけ
信じるのもアリかもしれませんね!

 

まとめ

おみくじが当たる人の特徴とは、
おみくじに書かれている内容を信じる人!

 

 

反対におみくじに書かれている内容を信じない人は、
おみくじの内容が当たることはあまりないでしょう。

 

 

ということでおみくじを引いて内容が良かったら、
ぜひ大切に保管して

内容を信じるようにしてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました