石油ファンヒーターの寿命ってどれくらい?買い時と一緒に解説

家電・通信
この記事は約4分で読めます。

石油ファンヒーターって寿命は
どれくらいなんでしょうか?

 

 

結構長く使えそうな気もするけれど、
やっぱり古いものは

火事を起こしてしまわないか心配ですよね…。

 

 

そこで今回は冬はもっぱら石油ファンヒーターを
使っているというあなた
に、

石油ファンヒーターの寿命や買い替え時
またいつ買うと安いかなどを紹介していきます。

 

石油ファンヒーターの耐用年数を知ってますか?買い替えの目安

石油ファンヒーターの耐用年数はズバリ約6年

 

 

つまり6年間使っている石油ファンヒーターは
もう寿命なので、買い替えをした方が
いいということになりますね。

 

 

でも確かに、石油ファンヒーターに限らず、
どんな家電でも6年も使っていれば、

結構ガタがきてしまうんじゃないでしょうか?

 

 

ちなみに我が家の洗濯乾燥機も
6年くらい経っていますが、

既に乾燥機能が低下で
洗濯物が乾かなくなってしまっています…。

 

 

石油ファンヒーターは特に、
古いものだと暖まりにくいので、

もし6年も使っているのなら、
そろそろ買い替えを検討しましょう。

 

 

ちなみに石油ファンヒーターを
いつ買ったか分からず、6年経っているのか、

寿命が分からない時の見分け方としては、
スイッチを入れても温風が出てこなくなったり
もしくは今までしなかった変な音がしてきた時

 

 

また石油ファンヒーターを稼働させても、
なぜかよくエラーして
止まってしまうのも寿命がきている証拠。

 

 

そうなってしまったら、
石油ファンヒーターはもう、

正常に機能しなくなるので、
早めに買い替えるようにしましょう。

 

 

やっぱり古い家電って
電気を無駄に消費するだけでなく、

きちんと稼働しないので
イライラしてくるんですよね。

 

 

寒さが本格的になる前に、

結構長い間使っている石油ファンヒーターは、
早めに買い替えをするのが筆者のおすすめです。

⇒⇒⇒石油ファンヒーターの買い時や選び方は?家電マニアに聞く!

 

新しい石油ファンヒーターを買うならいつが安い?お得な購入時期

 

 

石油ファンヒーターが安くなる時期はズバリ、
年末年始のセール時と、2月中旬~3月中旬頃

 

 

また、暖冬といわれる冬でも
そんなに寒くない時がおすすすめですよ!

 

 

でも年末年始なんて冬真っ盛りだから、
石油ストーブがすごく売れそうで
高くなる気がしますよね。

 

 

でも、年末年始は色々なセールを実施するので、
その時に買い替えるのが賢い方法。

 

 

実は真夏など暑い時期では、
そんなに安くならないんですよね。

 

 

また2月中旬や3月中旬頃は、

石油ファンヒーターなど
暖房器具シーズンの終わりかけなので、
一番安くなる時期でもあるんですよ。

 

 

でも、既に石油ファンヒーターの寿命がきていて、
早く新しいものに買い替えたい、という場合は、
年末年始のセール時を狙いましょう。

 

 

さすがに2月3月頃よりは
安くならないと思いますが、
それでもお得に購入できるので安心ですよ!

 

まとめ

石油ファンヒーターの寿命は6年ほど。

 

 

6年間使っているのでしたら、
そろそろ買い替えましょう。

 

 

いつ買ったか分からない時は、

石油ファンヒーターから
温風が出なかったり変な音がしたら、
寿命だと思ってしまってOKですよ。

 

 

そして石油ファンヒーターのお買い時は
年末年始のセール時と、
暖房器具シーズンが終わる
2月中旬~3月中旬頃。

 

 

ぜひこの時期を狙って
新しいものに買い替えましょう!

タイトルとURLをコピーしました