寝かしつけに良い抱っこ紐のおすすめ!ベビージョルンが人気のワケ

妊娠・子育て

可愛い赤ちゃんですが、
眠くてぐずぐず泣いてしまったり

遅い時間になっても
中々寝てくれない・・・という時、

イライラしてしんどい思いをしてしまうママも
多いのではないでしょうか。

 

寝てくれないと、自分が休めないので
疲れがたまってきます。

 

少しでもスムーズに寝てくれる寝かしつけ方法・・・

 

それは抱っこ紐です!

 

抱っこ紐は、ママと密着しているので
赤ちゃんも安心できます。

 

また普通に抱っこするより
抱っこひもを使った方が
ママの負担が少ないんですね。

 

ただ、抱っこ紐ってめっちゃ多くの種類があり、
どれを選んだらいいかわからない!
なんてことも…。

 

そこで、寝かしつけに良いと言われている
抱っこ紐を紹介いたします!

ベビージョルンの抱っこ紐はおろしやすい!90%以上の満足度

抱っこ紐で寝かしつけをした後、
おろすときに手間取ってしまって

赤ちゃんが起きてしまった・・・なんてこと
一度は経験したことありますよね。

 

抱っこ紐から赤ちゃんを下す時、
バックルを外したりしている間に
起きてしまうんですよね。

 

そこでオススメなのは、
ベビージョルンの抱っこ紐です!

 

多くの抱っこ紐のバックルは、
抱っこ紐をつけている人の背中部分に
ついていることが多いんです。

 

ベビージョルンの抱っこひもは
赤ちゃんの背当て部分をバックルで外せるんです。

 

背当て部分だけを外すことで、
簡単におろすことができます。

⇒⇒⇒抱っこ紐使用時の寝かしつけ方とおろし方!新米ママ必見

 

ラクーナの抱っこ紐はそのまま寝かせられる!赤ちゃんにぐっすりな睡眠

 

抱っこひもで寝かしつけをしても、
布団に寝かす時に起きてしまうことが
多くあります。

 

赤ちゃんには背中スイッチがある!
なんていわれているほどよくあるんですね。

 

実は、ラクーナという抱っこ紐
抱っこひもからおろすことなく

そのまま寝かせられるんです。

 

このラクーナの抱っこひもは、
バックルなどがついていないため

赤ちゃんを抱っこ紐ごとおろして
そのまま寝かしておくことができるんですよ。

 

おろすときにも、洋服を脱ぐかのように
かんたんに抱っこ紐を外すことができるので、

手間取ることなく赤ちゃんを抱っこ紐ごと
おろせるんですね。

 

まとめ

赤ちゃんのお世話で、一番大変!と
言ってもいいほどの寝かしつけ・・・

 

少しでも時間を短く、負担が少なくなるような
抱っこ紐を検討してみてはいかがでしょうか。

 

おろすときに泣いてしまうという赤ちゃんは
抱っこ紐を変えるだけで、

起きることがなくなるかもしれませんよ!

タイトルとURLをコピーしました