宮島水中花火大会2019の混雑はヤバいくらいもうこりごり?!

スポンサーリンク
お祭り・花火大会
スポンサーリンク

宮島水中花火大会は、
めちゃめちゃ大混雑する花火で有名。

 

今回は、宮島水中花火大会の混雑状況や駐車場、
穴場スポットなどの情報をご紹介します。

 

スポンサーリンク

宮島水中花火大会の混雑

宮島水中花火大会は、
できる限り、公共交通機関で行くことをオススメします。

 

フェリー乗り場前の道路は交通規制が行われているので、
車は侵入できません。

 

しかも、宮島へ渡るには、フェリーしか移動手段がないため、
めちゃめちゃ、混雑しています。

宮島に渡って花火を見る時のポイント

  • フェリーは宮島松大汽船を使う。
  • 移動には町屋通りなどの裏道を使う。

上記を頭に入れておくと、混雑が軽減されそうです。

 

また、花火大会が終わった後、一斉に動くので一番混雑します。

 

花火を見終わってから、
観客がおさまるのを待ってから動くのが、
断然オススメ!!

 

本当にやばいくらい大混雑しているそう^^;

 

宮島水中花火大会の交通機関別の混雑状況

宮島水中花火大会に車で行くと、
16時頃から交通規制がかかります。

 

例年ですと、昼過ぎからめっちゃ混雑が始まると言われている。

公共交通機関の場合は、
交通規制がない分、早めに行くと動きやすいです。

 

あらかじめ往復切符を買っておくと安心ですね。

 

宮島水中花火大会の交通規制

本土側の交通規制は、
国道2号線から宮島口のフェリー乗り場までの道路が、
16:00~21:00頃まで通行止めとなります。

 

宮島側の交通規制は、
17:30~00:00頃まで、車両通行止めとなります。

 

宮島水中花火大会の駐車場

いちばんオススメな駐車場は、

 

ズバリ…

 

宮島口のフェリー乗り場周辺にある駐車場に車をとめる

フェリー乗り場周辺の駐車場は
土日祝日、イベント時関係なく、
1日1,000円で駐車できるトコロがあるんです。

 

そして、午前中に必ず車を駐車しておくこと!

 

宮島水中花火大会の日程や場所

日 程:2019年8月24日(土)19時30分~20時30分
   荒天の場合は、翌週の8月31日(土)延期

場 所:厳島神社大鳥居沖合の船上

 

宮島水中花火大会の穴場スポット

せっかく花火を見るなら、絶好の場所で見たいですよね。

そこで、オススメの穴場スポットを紹介します。

 

光明院前

ココは、お花見スポットとして有名な場所。

海の眺めがいいので、花火を見るのにおすすめです。

宮島水族館裏

ココは、有名な穴場スポット。

水族館周辺まで行く人が少ないので、
早めに行くと落ち着いて花火を見られますよ。

 

また、水族館周辺には大元公園や広場があるので、
子ども連れには最適な場所なんです。

 

多宝塔の背後の山

花火大会当日は、絶好のロケーションで見られる場所。

厳島神社や大鳥居や対岸も見渡せるスポットで有名です。

 

山の斜面でかなり狭いので、
早めに行かないと場所がないかも^^;

 

宮島競艇場

宮島水中花火大会当日は、17時から無料開放されているんです。

 

駐車場も無料だし、冷房も完備されている穴場スポット。

 

また、宮島競艇場内のファーストフード店も利用できるので、
めちゃくちゃオススメの場所です^^

 

フジグランナタリーの海岸沿い

広電阿品駅を降りてすぐのトコロにあるフジグランナタリー。

 

ココは、花火がキレイに見れるんです。

 

また、スーパーになっているので食料や飲み物も買えるし、
トイレもあるので、安心ですよ。

 

宮島水中花火大会は日帰りと泊まりはどっち?

宮島水中花火をゆっくり見たいなら、泊まりをオススメします。

 

それは、時間とにらめっこしないといけませんよ。

 

宮島水中花火大会に泊まりで行く場合のホテルは
楽天トラベル

まとめ

人気の高い花火大会な上、混雑は避けられそうにないですが、

 

公共交通機関をうまく使って、
ゆっくり見たいなら泊まるなどしましょう。

 

時間に余裕を持って、
当日花火大会に行ってくださいね^^

お祭り・花火大会
スポンサーリンク
この記事をシェアしよう♪
ミッキーをフォローする
気になる記事ある?