三保の松原へのアクセスは?見て体験して食べて楽しめる観光スポット!

スポンサーリンク
お出かけ
スポンサーリンク

三保の松原は、静岡県静岡市清水区に位置しており、

広大な海と松原を手前にして、
バックに優雅な富士山が眺められる

人気の観光地となっています。

 

海の近くなので、

海鮮料理や博物館など人気のスポットが多数あり、

それを目当てに来られる観光客の方もいらっしゃいます。

 

そんな名所たっぷりの三保の松原、どれも余すことなく楽しむために

行く前にしっかりと予習をしておきましょう!

 

スポンサーリンク

アクセスは?

三保の松原へのアクセスは、

三保の松原は三保半島と呼ばれる駿河湾の内側に

突き出す半島に位置しているので、

アクセスはあまり良くはありません

 

公共交通機関で行く場合は、
JR清水駅からバス乗って30分ほどです。

 

車で行く場合は、

東名高速道路清水ICから30分ほどです。

 

無料の駐車場も完備されているので、
車で行く場合はそちらを利用しましょう。

 

観光時間は?

 

三保の松原には、松原の他には羽衣伝説の資料館、

お土産屋、飲食店などもあり、

ゆっくり見て回ったとして、
観光時間はだいたい2時間~3時間ほどで
見て回れます。

 

しかし、それ以外にも三保の松原には

近くに東海大学海洋学部があるため、

東海大学が所有する海洋博物館と恐竜の博物館があります。

 

こちらは、日本一の深さを誇る
駿河湾の深海魚の展示であったり、

学術的にも価値がある、

迫力あるシロナガスクジラの骨格標本があったり、
大人もお子様も十分に楽しめる博物館になっております。

 

恐竜の博物館では、

年代別の応じた自然動物の進化の過程が

標本を見ながら学べます。

 

またトリケラトプスやステゴザウルスなどの、
大型の恐竜の化石標本も展示してあるため、

その迫力に圧倒されてしまいますよ。

 

三保の松原は富士の雄大な姿を感じられますが、

お子様にはちょっと飽きるかもしれません。

 

小さいお子様がいるご家族で三保の松原に行くのなら、

恐竜の博物館も一緒に行くことをおすすめします。

 

全部をしっかり見学したら観光時間は半日ほどかかり、

しっかりと楽しむことができますよ!

 

三保の松原の羽衣伝説とはいったい何?

三保の松原には約5万本もの松が植えられており、

近辺一体が松原となっています。

 

その中でも一際大きな松の木があり、

こちらが伝説として有名な「羽衣伝説」で、

天女が羽衣を落とした松の木と言われています。

 

羽衣伝説自体は、各地で説話として語り継がれており、

その地方ごとに羽衣伝説が存在します。

 

その中でも、三保の松原に伝わる羽衣伝説が

最古に伝わる羽衣伝説と言われております。

 

三保の松原には、この羽衣伝説にまつわる展示も

行っているので、詳しく知りたい方は
チェックしてみるといいですよ!

 

 

海鮮ランチは?

 

三保の松原は清水港からほど近く、近辺には

美味しい海鮮ランチを楽しむことができるお店が
たくさんあります。

 

どのお店も美味しく海鮮をいただくことができるのですが、

特にお勧めなのが「河岸の市」と呼ばれる、
清水の魚市場に併設された市場直営の海鮮飲食街です。

 

市場直営なので鮮度抜群の地元の海鮮を

安価で味わうことができるうえ、

お土産として魚を買って帰ることもできます。

 

こちらはJR清水駅からもほど近く、

アクセスも良いので

三保の松原に行く際はぜひ立ち寄ってみましょう。

 

お土産はある?

三保の松原にはお土産屋さんもあります。

 

ただ筆者が以前行った際には、

三保の松原のお土産!といったものは少なく、
静岡県全般のお土産が多くありました。

 

静岡県の定番のお土産である、

お茶や安倍川餅、うなぎパイや桜エビなどは
ここで買えちゃいます笑

 

三保の松原にある清水区は
海鮮が有名ですので

もし海鮮系のお土産がいいなら、
前述の河岸の市などで

お土産を買ってもいいかもしれません。

 

まとめ

三保の松原について理解はできたでしょうか?

 

三保の松原は

富士山を見て良し

博物館で体験して良し!

海鮮を食べて良し!

3拍子揃っためっちゃ楽しめる観光スポットです。

 

ぜひ夏休みの旅行に、遊びに来てくださいね!

お出かけ
スポンサーリンク
この記事をシェアしよう♪
ミッキーをフォローする
気になる記事ある?