メガネの曇り止めはどこに売ってる?お近くのダイソーへGO!

生活
この記事は約4分で読めます。

メガネの曇り止めって
一体どこで購入できるんでしょうか?

 

 

風邪予防や花粉予防などでマスクをしていると、
メガネをかけている人は
曇ってしまって大変ですよね…。

 

 

そんな時に役に立つのがメガネの曇り止め。

 

 

そこで今回はメガネの曇り止めは
どこに売っているのか

また、メガネの曇り止めの代用になるもの
紹介していきます。

 

ダイソーにメガネの曇り止めが豊富にある!

メガネの曇り止めを購入したいのでしたら、
ぜひ100均のダイソーに行ってみるのが
おすすめです。

 

 

ダイソーにはメガネの曇り止めスプレーの他に、
メガネの曇り止めシート
なんていうのもあるんですよ!

 

 

特に曇り止めのスプレーは、
実際に使ってみた人の話によると、

とっても使い勝手がよく、
メガネのレンズ両面をスプレーして、

ティッシュで1度拭き、
よくレンズになじませてから、
再度ティッシュで拭くと効果を発揮できます。

 

 

しかも曇り止めの効果が
持続するのはなんと約6時間!

 

 

かなり使いやすそうな曇り止めですよね!

 

 

筆者の夫もメガネをかけているので、
すすめたくなってしまいました。

 

 

外出先にも持って行って、
効き目が悪くなったら、

その都度また曇り止めスプレーを使えば、
効果が持続するようになるので
ぜひおすすめですよ!

 

 

ということでメガネの曇り止めはダイソーでも
安く購入できるんですね!

 

 

ちなみにダイソー意外だと、
ドラッグストアやホームセンター、

ネット通販などでも購入できるので、
もし100均のアイテムだと、

やっぱりちょっと心配という場合は、
他でメガネの曇り止めを
購入するようにしましょう!

 

メガネの曇り止めの代用品ってある?

 

メガネの曇り止めに使える代用品は
ちゃんとありますよ!

 

 

では続いて、メガネの曇り止めの代用に
使えるものをご紹介します。

 

 

  • 石鹸

 

固形石鹸を指につけたら、
レンズを優しくなでるように、

石鹸のついた指で
優しくこすっていきましょう。

 

 

あとはティッシュで軽く押えるようにして
拭き取ればOKです。

 

 

固形石鹸が曇り止めに使えるなんて
かなり意外ですよね!

 

 

でも、メガネのレンズを傷めることなく
曇り止めの代わりになるので、

ぜひ試してみるといいですよ。

 

 

ちなみに固形石鹸でなくても
液体石鹸でもOKです。

 

 

  • 食器用中性洗剤

 

食器洗いに使う中性洗剤も
曇り止め代わりに使えるんですよ。

 

 

まず洗面器などに水を注ぎ、
中性洗剤を2~3滴垂らします。

 

 

そしてその中にメガネを通すように入れたら、
水から取り出し、

ティッシュやタオルで押えるようにして、
メガネの水気を拭き取っていけば完了です。

 

 

必ずメガネの水気を拭き取る時は
こすらないように注意してくださいね。

 

 

こすってしまうとせっかくレンズにつけた
中性洗剤が取れてしまうので、

くれぐれも優しく押さえるように
水気を拭き取っていきましょう。

 

 

  • リンス

 

リンスも食器用中性洗剤と同じように、
洗面器に水を入れて適量のリンスを溶かし、
メガネをくぐらせるように通せばOK!

 

 

そしてその後も同じように、
ティッシュやタオルで、

優しく押えるように
水気を拭き取れば完了ですよ。

 

 

メガネの曇り止めがなくても、
意外なアイテムで代用できるんですね!

 

 

ぜひ曇り止めがない時は、石鹸や洗剤、
リンスなどで代用していくようにしましょう。

 

まとめ

メガネの曇り止めは
100均のダイソーで売っている、
スプレータイプのものが特におすすめ。

 

 

最大でなんと6時間も効果が持続するので、
とっても安心だし
なにより100均なので安くて助かりますね。

 

 

100均の他には薬局やホームセンターで、
曇り止めが購入可能だし、

曇り止めがない場合でも、
石鹸や中性洗剤、リンスなどで
代用が可能ですよ!

タイトルとURLをコピーしました