マスク頭痛を予防する3つの方法

マスク頭痛予防暮らし
スポンサーリンク

マスクをずっとしていると、
頭が痛くなったりしていませんか?

 

それは、血中の酸素濃度が減って、二酸化炭素が増える現象が起きます。
つまり軽い酸欠状態になるんです!

 

そこで、今回はマスク頭痛の予防法をご紹介します。

スポンサーリンク

マスク頭痛の予防には3つ

1.自分に合ったマスクを選ぶ

マスクの種類も増えて、どれにしようか迷っちゃいそうだけど、
自分に合ったマスクを見つけましょう。

 

3.深呼吸する

人が居ないところでマスクを取り、大きく深呼吸しましょう!

 

大きく息を吸い込んで、肺にある空気を吐き切ってください。

 

一日10回×5セットを行いましょう。

3.マスクの下で笑う!

笑うことはいちばんの予防法ですね。

顔や首、頬の筋肉を使うことで血行改善になります。

マスクしたままで声は出さなくても、ニヤニヤしたりするだけで、
幸せホルモン「セロトニン」が分泌されて、副交感神経が優位になり、
リラックスできますよ♪

 

スポンサーリンク

まとめ

自分に合ったマスクを選ぶことで、頭痛の予防ができそうですね。

 

マスクが欠かせない今、毎日の生活に取り入れてみましょう。

タイトルとURLをコピーしました