草津温泉へのアクセスは電車かバスどっちがおすすめ?!

お出かけ
この記事は約3分で読めます。

群馬県吾妻郡草津町にある草津温泉。

 

カップルで旅行に出かけようと
思っている方も多いと思います。

 

だけど、電車かバスのどちらで
行く方がいいのか迷っています。

 

できるだけ安く行きたい…。

 

そこで今回、草津温泉にカップルで行く時
電車かバスのどちらで行く方がいいのか

草津温泉で宿泊が安いおすすめの場所
観光スポットなどについて、紹介します。

 

草津温泉へのアクセスは電車かバスどっち?

ズバリ、一番安く行くなら、電車より高速バス!!

 

それは、3か所の停留所「東京駅八重洲南口」
「新宿駅新南口 バスタ新宿」
「練馬駅 区役所前」から、

乗り換えせずに草津温泉バスターミナル
到着するんです。

 

また、片道3,450円~と安い。

 

しかも、トイレ・無料Wi-Fiも完備しています。

 

座席には充電用のUSBポートの挿し口も
ついているので、安心ですよ。

 

ただ、渋滞に巻き込まれる可能性はありますが…^^;

 

草津温泉で宿泊が安いおすすめの場所

草津で湯畑が目の前にある草津温泉 湯畑草庵は
人気の旅館です。

 

  • 草津を気軽に楽しめる立地条件で、
    価格もリーズナブル

  • 源泉かけ流しの露天風呂付き客室など
    あります。

 

じゃらん特集一覧

草津温泉の観光スポット

草津といえば、定番の湯畑。

 

エメラルドに輝く湯は、
めちゃくちゃキレイで感動します。

 

「熱乃湯」で湯もみショーを見たり、
湯もみ体験はぜひオススメ!

 

「湯もみショー」は湯もみガールズたちが
湯もみや踊りを観るのがメインです。

 

公演時間は、一日6回あります。

  • 午前9時30分・10時・10時30分
  •  午後15時30分・16時・16時30分
     

ただし、人数に制限があり、
予約は出来ないそう。

 

「湯もみ体験」は、
土・日・祝日の午前11時30分~午後14時まで
開催しています。

 

オープン直後は混雑していますが、
いっぱいで入れないということはないそう。

所要時間は10分くらいです。

 

湯畑の近くにある草津草庵 足湯カフェでは、
コーヒーなどを飲みながら、足湯に浸かれます。

 

 

草津に来たら温泉ですよね!

 

三湯めぐり手形」という3つの温泉
「御座之湯」「大滝之湯」「西の河原露天風呂」に
お得な料金で入れるんです。

通常料金2,100円のトコロ、1,600円で入れて、
有効期限がありません。

 

うれしいですよね。

 

まとめ

草津温泉ってアクセスもいろいろあって、
迷っちゃいそうですが、

安くて乗り換えなしで行けるのは、
高速バスがいちばん!!

温泉がゆっくりと楽しめるトコロですね。

タイトルとURLをコピーしました