kurojiruを飲むタイミングと飲み方とは?初心者必見!

ダイエット

黒汁ダイエットを成功させるには、
どんな飲み方をしてどんなタイミングで飲むと
良いんでしょうか?

 

 

ただ普通に黒汁を飲むだけではあまり
効果がなさそうですよね。

 

 

ということで今回は、
ダイエットを成功させたい人のために、
黒汁を飲むタイミングとおすすめの飲み方
紹介します!

黒汁を飲むのは夜がベスト!夕食の置き換えが効果抜群

黒汁でダイエットを成功させたいならズバリ、
夜に夕食の代わりとして黒汁を飲むようにしましょう!

 

 

なぜ夜がいいかというと、夕食って
どうしてもカロリーオーバーしやすく、しかも
摂取したカロリーが
消費されにくいからなんですよね。

 

 

どうしても1日の食事のうち、夜ってしっかり
食べてしまうことが多くありませんか?

 

 

 

しかも食後にデザートなどを摂ったりして、
摂取カロリーが高くなって
しまうことも多いです。

 

 

 

でも夜はカロリーをたくさん摂取してしまうと、
後は寝るだけなのでそれを

消費されることが少ないので、体内に
脂肪として蓄積されやすくなってしまいます。

 

 

そこで黒汁を夕食の代わりとして
置き換えることで、摂取カロリーを
減らせるので、ダイエットとして役立つんですね。

 

 

しかも、黒汁には乳酸菌が含まれているため、
夜に黒汁を飲むと寝ている間に
腸内環境が整えられるんですよ!

 

 

夜に黒汁を飲むのって
とってもダイエットにいいんですね!

 

 

ただ、夕食が黒汁だけって、
やっぱり物足りない気がしてしまうでしょう…。

 

 

そんな時は、夕食を食べる前に黒汁を飲んでおき、
それから夕食を食べるようにすると良いですよ。

 

 

食前に黒汁を飲んでおくと、
栄養吸収率もよくなるし、お腹が多少膨らむので、
食べ過ぎを防止できて、

やっぱり摂取カロリーを
減らすことに繋げられるんです。

 

 

置き換えダイエットが難しい場合は、
ぜひ食前に黒汁を飲んでから、
夕食を摂るようにしてみてくださいね。

⇒⇒⇒黒汁は朝と夜どっちで飲むといい?ダイエット成功者に聞いた

 

黒汁の飲み方でおすすめはヨーグルトにプレーンに足す

 

黒汁はそのまま水やぬるま湯で割って飲む、
という方法もありますが、
人によってはちょっと飲みづらいかも…。

 

 

そんな時は、黒汁を牛乳や豆乳で割って飲んだり、
ヨーグルトに混ぜて食べてしまうのが
おすすめですよ。

 

 

確かにヨーグルトに混ぜてしまえば
食べやすそうですよね。

 

 

乳酸菌もよりたくさん摂れそうなので、
お通じをしっかり良くしたい人も
おすすめの食べ方です。

 

 

そして、ダイエット中だけれど、
どうしてもアイスクリームが食べたい時は、
アイスに黒汁を混ぜて食べるといいですね。

 

 

するとアイスクリームも罪悪感なく
食べられるのでとっても安心です。

 

 

黒汁って意外と色んな飲み方があるんですね!

 

 

ぜひ自分が飲みやすいと思った飲み方で
続けていきましょう!

 

まとめ

黒汁を飲むタイミングはズバリ夜!

 

 

夕食として置き換えることで
摂取カロリーを減られますよ。

 

 

置き換えするのが難しい場合は、
夕食前に黒汁を飲んでおきましょう。

 

 

すると食べ過ぎ防止になるので
とっても安心です。

 

 

また黒汁はお湯や水で割って飲んでもいいですが、
牛乳や豆乳で割ったり、
ヨーグルトに混ぜてたべてもOK!

 

 

アイスが食べたい時はアイスにかけてしまえば、
罪悪感なく食べられるのでぜひお試しを!

タイトルとURLをコピーしました