黒汁を楽しく飲み続けるには?愛用者が実践するマル秘テク教えます

美容・健康
この記事は約4分で読めます。

ダイエットやアンチエイジング効果を
持つとされる黒汁。

 

 

そんな黒汁を美味しく楽しく飲み続けるには、
一体どうしたらいいんでしょうか?

 

 

やっぱり何か別の食べ物に混ぜて摂取すること?

 

 

今回はそんな、黒汁を楽しく
飲み続けるためにおすすめしたい

とっておきの黒汁の摂取方法
紹介していきます。

黒汁のマル秘摂取方法はアイスクリームと!時々はさむと楽しくなる

 

黒汁を美味しく楽しく摂取する秘策は、
アイスクリームと一緒に食べること!

 

 

黒汁ってどうしてもやっぱり、
そのまま飲み続けると飽きてくるため、

途中で嫌になってしまうことも多いんですよね。

 

 

でもアイスクリームと黒汁を混ぜることで、
とっても美味しく摂取することが出来るので、
すごく続けやすくなるんですよ!

 

 

ということで、黒汁を飲むのに飽きてしまったら、
まずはアイスクリームを用意しましょう。

 

 

筆者のおすすめとしては、
シンプルにバニラアイスと混ぜるか、
抹茶味のアイスと混ぜて食べることです。

 

 

そうすれば黒汁を美味しく
食べることが出来ますよ!

 

 

ただし、アイスクリームを食べると
体を冷やしてしまうので、
温かい飲み物も一緒に飲むようにしましょう。

 

 

そうすれば体を冷やして
代謝が落ちてしまう心配もなく、

黒汁の効果をしっかりと
得ることが出来るので安心です。

 

 

黒汁は飲み続けるのではなく
アイスクリームと混ぜて食べる、

ということをすれば、
ぜひ飽きないので試してみてくださいね。

 

黒汁+アイスクリームの食べ過ぎは太るので注意!低カロリーのものを

黒汁とアイスクリームの組み合わせは、
美味しく食べるのにおすすめなんですが、

アイスクリームはやっぱりお菓子であり、
食べ過ぎてしまうと太るので注意が必要!

 

 

確かにアイスクリーム食べ過ぎは
お腹を壊すし太ってしまいますよね…。

 

 

せっかく体に良い黒汁を摂取しても、
アイスクリームを頻繁に食べることで、

プラスマイナスゼロなってしまっては、
全くの無意味になってしまいます…。

 

 

そのため、アイスクリームと混ぜて食べるのは、
なるべく時々にしておくか、

低カロリーのアイスクリームと混ぜて、
黒汁を摂取していくようにしましょう。

 

 

最近は女性向けに低カロリーのアイスクリームが
売られていたりするので、

それを選んで食べるようにすれば、
太る心配もなく安心して黒汁を摂取できます。

 

 

また、先ほども説明したように、
やっぱり温かい飲み物も一緒に飲むことで、

代謝を下げるのを抑えてくれるので
とても安心ですよ。

 

 

代謝が下がらないようにすれば、
太りにくくなるので、
アイスクリームを食べていても安心です。

 

 

やっぱり黒汁を美味しく食べるには、
ただアイスクリームと一緒に食べるのではなく、
ちょっとした工夫が必要になってくるんですね。

 

 

ちなみに筆者もアイスクリームを食べる時は、
必ず温かい飲み物を一緒に飲むようにしています。

 

 

代謝を落とさないためにも、
低カロリーのアイスクリーム選びと、

温かい飲み物を選ぶことは
くれぐれも忘れないようにしましょう。

 

まとめ

黒汁を美味しく飲み続けるには、
アイスクリームと混ぜて食べる、
という方法をするのが特におすすめ。

 

 

ただしアイスクリームを頻繁に食べてしまうと、
太りやすくなってしまうので、

低カロリーのアイスクリームを選び、
また温かい飲み物も一緒に飲むようにしましょう。

 

 

そうすれば太る心配もないし、
黒汁も飲み続けることが
出来るのでとっても安心ですよ!

タイトルとURLをコピーしました