甲子園のチケットは子供無料?料金体系をわかりやすく解説

お出かけ

甲子園で観戦を家族でしたい場合、
子供は何歳から何歳まで
チケットが無料なんでしょうか?

 

 

無料になる年齢や条件、
また子供料金が発生する年齢なども、
事前にしっかりチェックしておきたいですね。

 

 

ということで今回は、
甲子園のチケットで子供が無料になる条件など、
子供の料金体系を詳しく紹介します。

甲子園のチケット子供の料金は何歳から有料?

甲子園の子供料金は4歳以上から
発生することになります。

 

甲子園のチケットは
子供が3歳以下で、なおかつ座席ではなく
同伴者の膝に座らせる場合のみ、
無料で入場することが可能
なんですよ。

 

 

 

また、意外と知られていないのが、
子供を膝にのせるという条件。

 

 

3歳以下の子供であっても、
座席に座らせる場合は、子供料金が
発生してしまうので注意しましょう。

 

 

3歳以下の子供のチケットを無料にするには、
同伴の大人の膝にのせる必要があったんですね!

 

 

最初は膝の上にのせていても、ずっと
観戦してくると疲れてきてしまうでしょう…。

 

 

もしお子さんをずっと膝の上にのせるのが
大変なら、やっぱり3歳以下の子の分も、
チケットを買って座席に座らせるのがおすすめ。

 

 

ちなみに子供料金に関しては、
甲子園公式サイトから確認できますよ!

 

 

 

チケット購入の際は事前に料金を
チェックしておきましょう。

甲子園のチケット子供は無料!?一緒に野球観戦はいかが?

 

甲子園のチケットで子供は何歳から大人料金に変更になる?

 

甲子園のチケットは
4歳以上から小学生までが子供料金です。

 

 

つまり中学生以上からは大人料金になるんですね。

 

 

お子さんがまだ小学生なら、
チケットは子供料金でOKですよ。

 

 

ただし、こういう場合に気になるのが
小学校を卒業して、
春休み中に甲子園で野球を観戦する場合。

 

 

小学生料金なのか大人料金になるのは、
ちょっとわからなくなってしまいますよね。

 

 

一般的に、公共交通機関だと、
小学校卒業した場合でも3月31日までは
小学校に在籍しているとみなされ、
乗車賃などは小学生料金で大丈夫なんです。

 

 

そして、4月1日から中学生、つまり
大人料金ということになるんですよ。

 

 

野球のチケットでも、料金変更のタイミングが
同じかどうかは、球場によって異なる場合が
あります。

 

もしお子さんが小学校を卒業した春休みに
観戦する場合は、事前に甲子園球場に
問い合わせてみると安心ですよ。

 

 

甲子園の子供料金は4歳~小学生までと
なっているので、

小学校を卒業してから
中学校に上がるまでの期間が、
やっぱりちょっとややこしいんですよね…。

 

 

でも、不安な時は球場へ問い合わせれば
問題ありませんよ!

 

まとめ

甲子園のチケットは同伴者の膝にのせて
観戦する場合は、3歳以下は無料になります。

 

 

3歳以下でも座席に座らせる場合は
子供料金が発生するのでご注意を。

 

 

でも膝にのせて観戦するのは
ちょっと大変なので、出来ればちゃんと
子供用にも座席を購入しておくといいですね。

 

 

また、子供料金は4歳~小学生までとなっており、
中学生から大人料金になるので覚えておきましょう。

 

 

小学校を卒業して春休み中に野球を観戦する場合
どのタイミングで料金が変更になるかは、
球場に事前に問い合わせをしておくといいですよ。

タイトルとURLをコピーしました