婚活デート3回目でうまくいく誘い方とは?

恋愛・結婚
この記事は約4分で読めます。

大事な婚活デートもいよいよ3回目となったら、
やっぱり上手な誘い方をしなければいけません。

 

 

でもどんな誘い方が良いのか
イマイチよく分かりませんよね…。

 

 

そこで今回はlineやメールを使った、
おすすめの婚活デート3回目の誘い方をご紹介!

 

 

ぜひ実践して相手との距離を
より縮めていきましょう!

婚活の行方を決めるデートの誘い方〜lineを使った3回目のデート誘い文句文例集

婚活デート3回目で誘うなら
やっぱりLINEを使うことが多いでしょう。

 

 

ということで、相手がデートの誘いに
のってくれるような、

おすすめのデートの誘い文句文例集を
まとめました!

 

 

  • 『お疲れ様!今LINEして大丈夫?

実はすっごく美味しそうなお店を見つけたんだ。

今度一緒に行ってみない?』

 

 

事前に料理が美味しい店をリサーチしておいて、
そこに連れて行きたい旨を
相手に伝えると良いでしょう。

 

 

すると相手も興味を持って
行きたがるようになりますよ!

 

 

  • 『お疲れ様!最近、仕事の調子はどう?

今度の週末、予定空いている?

もしよかったら映画に一緒に行かない?』

 

 

相手の近況を聞きつつ、
予定を尋ねるのもおすすめです。

 

 

ただし、いきなり予定空いている?と聞くと、
ガツガツしているようになってしまうので、

まずは相手の仕事の近況などを聞いて、
少しLINEで話をしてから、
映画などに誘うと良いでしょう。

 

 

  • 『こんにちは(こんばんは)!

今度の休みに○○(遊園地や水族館、

ショッピングモールなど)に行かない?』

 

 

2回目のデートを終えて、
かなり心の距離が縮まっているのなら、

ストレートに相手に予定を聞いて誘ってみる、
という方法もアリでしょう。

 

 

この時、相手が行きたがっている遊園地や
水族館、ショッピングモールなどに
誘うようにすると良いですよ。

 

 

たとえば、相手がショッピング好きなら、
ショッピングモールなどに誘うといいですね。

 

 

ぜひ相手の趣味などに合わせて
お誘いをしましょう。

 

3回目のデートで上手な誘い方〜たまにはメール!

 

3回目のデートだと、もう心の距離がかなり、
縮まっている可能性もありますよね。

 

 

そのため、LINEではなく
メールを使うという方法もおすすめ!

 

 

ただし相手が自分より年下の女性だと、
LINEではなくメールで
連絡が来ることに慣れておらす、

戸惑ってしまう可能性もあります。

 

 

もしメールで連絡をするのでしたら、
自分より年上の相手に対して
送るのがいいですね。

 

 

やっぱり若い世代はもうメールはほとんど使わずに、
LINEだけでのやり取りをしているので、

メールを送ると逆に
不思議がられてしまうパターンも多いんです。

 

 

 

そのため、相手によってはそのまま、
LINEでのやり取りをしていくのが良いでしょう。

 

 

ちなみに筆者も現在20代ですが、
今までLINEで連絡していたのに、

いきなりメールが送られてくると、
やっぱり戸惑ってしまいます…。

 

 

相手によって、
メールかLINEかを使い分けるのも、
上手な誘い方のポイントですよ!

 

まとめ

婚活デート3回目を誘うのでしたら、
美味しい店を見つけたとか、

相手の近況を聞いたりしながら、
LINEでデートに誘ってみるのが良いでしょう。

 

 

ただし心の距離がかなり縮まっているのなら、
いきなり相手の予定を聞いて、
デートに誘ってしまってもOKですよ!

 

 

また、相手が自分よりもかなり年上なのでしたら、
LINEではなくメールでのやり取りもおすすめなので、

ぜひ相手の年齢に応じて、
LINEやメールを使い分けていきましょう。

タイトルとURLをコピーしました