ケーキの保存温度で冷凍庫保存した方がいい2つのケーキ!

お菓子・スイーツ
この記事は約4分で読めます。

ケーキの保存温度は
何℃くらいがちょうどいいんでしょうか?

 

 

基本的にケーキって冷蔵して
保存するものですが、

実は冷凍で保存した方が
いいものもあるんですよ!

 

 

そこで今回はケーキを保存するのに
ベストな温度
や、
冷凍した方が良いケーキの種類と
解凍方法
をご紹介します!

 

 

ぜひケーキを美味しく食べるために
覚えておくといいですよ。

チーズケーキは冷凍保存すべし!その理由と食べる時の解凍方法

ケーキは基本的に2~3℃以下の温度で保存
するのがベスト!

 

 

ただしケーキの中でもチーズケーキは、
実は冷凍保存した方がいいんですよ!

 

 

というのも、チーズケーキは冷凍しても
風味が全く変わらないし、

冷凍しておくことでより
日持ちしやすくなるだけでなく、

実は解凍した時より
美味しく感じることが出来るんです!

 

 

冷凍してから解凍したチーズは、
チーズのコクを感じやすく、

しかも口当たりも良くなりやすいので、
より美味しく食べられるとされているんですよ。

 

 

せっかく食べるなら、
やっぱり美味しい方がいいですよね。

 

 

しかも、冷凍したチーズケーキは
約1ヶ月保存
できるので、

食べ切れない場合でもとっても安心なんです。

 

 

では冷凍しておいたチーズケーキを
どうやって解凍するかというと、

食べる数時間前に
冷蔵庫に移しておいて自然解凍しましょう。

 

 

すると冷凍しておいたチーズケーキも
美味しく食べられますよ!

 

 

常温解凍や電子レンジを使った解凍は、
ケーキの鮮度を損なってしまうので
絶対にやめましょう。

 

 

必ず冷蔵庫に入れて
ゆっくりと解凍していってくださいね!

 

 

ちなみに、
1度解凍してしまったチーズケーキは、

再度冷凍すると味や品質が落ちてしまうので、
食べ切れる分だけを解凍していきましょう。

 

 

そのためチーズケーキを保存する際も、
1切れずつに切り分けておいて、

しっかりラップしてフリーザーバッグなどに
入れて保存しておくのが良いですね。

 

チョコレートケーキも冷凍保存がいい!?プロに聞いてみた

 

チョコレートケーキに関しても、
長く保存することが出来るので
冷凍保存しておくのがベストですよ!

 

 

基本的に生のフルーツを
使っていないケーキなら、

冷凍保存できるので、
ぜひチョコレートケーキも余ったら
冷凍保存しましょう。

 

 

冷凍しておいたチョコレートケーキを食べる時は、
チーズケーキと同じように
食べる数時間前に冷蔵庫に移して、

自然解凍をしておくのがベストですよ!

 

 

そうすればケーキの鮮度も
美味しさも保ったまま、
解凍して食べることが出来るんです。

 

 

ちなみにチョコレートケーキなどは、
上にクリームでデコレーション
されている場合が多いですよね。

 

 

そのため、ラップをしてしまうと、
デコレーションが潰れてしまう場合も多いでしょう。

 

 

そんな時はタッパーの蓋を裏にしてケーキを置き、
その上にタッパーをかぶせて蓋と合わせれば、

ラップをしなくても、
ケーキを乾燥や臭い移りから
守ることが出来るのでおすすめですよ。

 

 

クリームでデコレーションされているケーキは、
タッパーを逆さまにしてケーキを入れることで、

安心して保存することができるんですね!

 

 

 

ということで、チョコレートケーキもぜひ、
食べ切れない場合は
冷凍で保存をしておきましょう!

 

まとめ

ケーキを保存するのに最適な温度は
2~3℃以下ですが、

チーズケーキやチョコレートケーキなどは、
冷凍して保存をしておいてもOKなんですよ!

 

 

特にチーズケーキは冷凍しておいた方が、
美味しくなる場合もあるので
ぜひ冷凍しておきましょう。

 

 

食べる時は冷蔵庫に移して
ゆっくりと解凍していけばOK!

 

 

保存できる期間も長くなるので、
フルーツを使っていないケーキは、
余ったらぜひ冷凍していくようにしましょう!

タイトルとURLをコピーしました