加湿器なしで部屋をカンタンに加湿する方法はコレがいちばん!

スポンサーリンク
ライフスタイル
スポンサーリンク

毎年この時期になると、
ファンヒーターを使うのでどうしても
部屋が乾燥しちゃうんです。

 

加湿器を置く場所もないので、
加湿器なしでカンタンに加湿する方法って
ないんだろうか?って悩む
~^^;

 

そこで、加湿器なしでカンタンに加湿する方法を
ご紹介します。

 

スポンサーリンク

加湿器なしでカンタンに加湿するには?

  1. やっぱりいちばんは、
    部屋に濡れタオルを干して湿度を上げるのがイイ!

 

濡れタオルは6畳の部屋に1枚干すだけで、
湿度を1時間くらいで約10~15%上げることができます。

 

この時、タオルを濡らした後、
電子レンジで一度温めて干すと効果あり。

 

また、自分にいちばん近いトコロに干すと
より一層早く湿度が上がります。

 

濡れタオルを干して一緒に扇風機を使うと
空気の流れが変わるので、
早く乾き湿度がみるみる上がります。

 

ファンヒーターを使った部屋で、柔軟剤だけで洗った洗濯物は干すと、
ファンヒーターを傷めてしまう恐れがあるので厳禁! 

 

部屋の湿度と温度を同時に上げる方法

やかんのふたを開けて、お湯を沸かすと
一度に湿度と温度をあげることができるので◎

 

ですが、ガス代がかかってしまうのがデメリット^^;

 

電気ケトルがオススメ!

 

電気代はかかりますが、
コンセントがある場所ならどこでもお湯を沸かせるので
便利です!

 

エコ加湿器 自然加湿の約40倍 電気不要 気化式加湿器
卓上 オフィス 紙 ペーパー エコロジー おしゃれ ミクニ[ ミスティガーデン2nd(セカンド) ]

電気を使わず、毎日水を交換するだけで加湿できますよ。

 

自然に加湿してくれるので、
寝ている時も安心して使えます。

 

部屋に置いてインテリアにもなるので、
取り入れてみてはいかがでしょうか?

冬の部屋の最適な湿度はどれくらいなん?コレだけは知っておきたい!

 

まとめ

加湿器なしでカンタンに部屋を加湿する方法を
ご紹介しました。

 

加湿器あったら、めっちゃ便利だけど^^;

 

置くと邪魔だったりするから、
家にあるものでカンタンに湿度を上げられるなら
コレに越したことないですよね。

 

加湿器なしで湿度をカンタンに上げて、
快適な時間を過ごしたいですね!

ライフスタイル
スポンサーリンク
この記事をシェアしよう♪
ミッキーをフォローする
気になる記事ある?