鏡の白い汚れの取り方!コレでもう悩まない

家事
この記事は約5分で読めます。

洗面所や浴室の鏡って
白いウロコ状の汚れが気になりますよね。

 

 

でも何度掃除してもすぐに
白い汚れが出てきてしまうので、
とっても困ってしまうしすごく厄介です…。

 

 

そこで今回は、何かと気になる
鏡の白い汚れの取り方
や、
白い汚れを予防するおすすめアイテム
紹介していきます!

鏡の汚れは何で拭くといいの?おすすめはクエン酸やお酢

洗面台や浴室の鏡にできる
白い汚れの正体はズバリ水垢

 

 

そこで、何で拭くと良いかというと、
お酢などクエン酸を含むもの
使うようにしていきましょう!

 

 

水垢ってアルカリ性の汚れなので、
クエン酸など酸性のもので掃除をすることで、
キレイに取ることができるんですよ。

 

 

ではより詳しく鏡の白い汚れの取り方を
説明しますね。

 

 

まず必要なものは
市販されているクエン酸のスプレー。

 

 

 

クエン酸のスプレーがない場合は、
お酢と水を1:1に混ぜたものを
スプレーボトルに入れましょう。

 

 

あとはそれを鏡に吹き付け、
スポンジか雑巾で拭きとるだけ。

 

 

簡単な白い汚れならすぐに汚れが落ちますよ!

 

 

ただし蓄積されてしまった頑固な白い汚れは、
まずスプレーを鏡にした後、
キッチンペーパーを鏡に貼り付けてください。

 

 

そして、そのキッチンペーパーの上から
更にスプレーをして、
30分~1時間そのままにしておきましょう。

 

 

時間が経ったらキッチンペーパーを取り外し、
水を含ませて硬く絞った雑巾や
スポンジで拭けば、

驚くほどピカピカな鏡になりますよ!

 

 

頑固な水垢汚れには、
キッチンペーパーでパックをすることで、

しっかりクエン酸が浸透して
汚れを分解してくれるので、
ぜひ覚えておくといいですよ!

 

鏡の汚れ防止シートも使ってほしい!売れ筋ランキング2019

 

続いては鏡の白い汚れを
防止するシートやスプレーなど、

おすすめの水垢対策アイテムランキングTOP3を
紹介します!

 

 

  • 第3位 親水コート

 

付属の下処理用スポンジで
浴室などの鏡を磨いた後、

コーティング剤を塗っておくだけで、
水垢がとってもつきにくくなる優れもの!

 

 

ただしコーティング剤を塗った後は、
ドライヤーでしっかり
乾かさないといけないので、
ちょっと手間かもしれませんね。

 

 

でも効果はかなり期待できますよ!

 

 

通販サイトはコチラ。

 

 

 

  • 第2位 プラルタ コーティング 
             コーティング剤

 

鏡だけでなく、スマホの画面や窓ガラス、
タイルやシンクなどの汚れ予防に使える、
とっても便利なコーティング剤スプレー。

 

 

あまりにも便利そうなので
筆者も欲しくなってしまいました(笑)。

 

 

通販サイトはコチラ。

 

 

 

  • 第1位 曇り止め・汚れ防止・水垢防止 
              スッキリフィルム

 

浴室や洗面台の鏡に貼るだけで、
水垢の白い汚れが
付着するのを予防してくれます。

 

 

シートタイプで鏡に貼るだけなのも
かなり簡単でおすすめですよ!

 

 

通販サイトはコチラ。

 

 

 

鏡の白い汚れ防止アイテムって、
結構色んなものがあるんですね!

 

 

でも特にシートタイプの汚れ防止アイテムは
おすすめなので、
ぜひ購入を検討してみてください!

 

まとめ

鏡の白い汚れは水垢なので、
お酢と水を混ぜたものか、

市販のクエン酸スプレーを使えば、
簡単にキレイに落とすことが出来ます。

 

 

また、汚れ予防用のコーティング剤や
シートを使って、
水垢がつかないようにするのもおすすめ!

 

 

ぜひ便利な掃除アイテムや汚れ防止グッズで、
ピカピカの鏡をキープしましょう!

タイトルとURLをコピーしました