かぼちゃを冬至に食べる理由は?運が呼びこめる!

食べ物・飲み物

もうすぐ冬至ですね^^

かぼちゃを冬至に食べる理由って
あなたは知っていますか?


運気があがるって言われますよね!

 

かぼちゃを冬至に食べる理由
運が呼びこめるワケを、ご紹介します。

かぼちゃを冬至に食べる理由は運が呼びこめるワケ

冬至の七種(ななくさ)の一つが
かぼちゃ(南瓜)だからです。

 

冬至の日は一年でいちばん昼間が短くて、
冬至から日が長くなっていく

絶好の良い日でもあり、
一陽来復の日でもあるんです。

 

 

ちなみに一陽来復とは、
悪いことが続いたけど、
やっと幸運がやってくることを言います。

 

冬至の日に「運」をつけるために、
名前の最後に「ん」がつく食べものを食べると
運が良くなると言われているんです。

 

「ん」がつく7種類の食べもの

かぼちゃは南瓜と別名よばれるので、「ん」がつきますね。

  • にんじん
  • れんこん
  • かんてん
  • うんどん(うどん)
  • ぎんなん
  • きんかん

 

かぼちゃは丸ごと保存ができるし、
腹もちもいいので子宝に恵まれたり、
お金が貯まると言う。

 

かぼちゃはβーカロチンやビタミン類が
豊富に含まれた栄養バランスの良い野菜。

 

風邪や冷え性、体力回復など
さまざま予防をしてくれるんです。

めちゃくちゃ理に適った食材なんですよ。

 

運気を上げる過ごし方は?

やっぱり始まりの日なので、
前向きな気持ちで過ごすのがいちばんイイです。

 

人の悪口やグチを言ったりするのはもっての外!!

 

定番ですが、ゆず湯に
入ってカラダの芯まで温まりましょう!

 

風邪を予防するビタミンCが
たっぷり入っているのでぜひ取りたいです。

 

叶えたい夢や希望を紙に書いて、
常に目に止まるトコロに
貼っておくといいでしょう。

 

叶えたい夢を書く時、
必ず叶いましたや手に入れましたと
完了形にする
こと。

 

まとめ

かぼちゃを冬至に食べると運気があがる理由には
ちゃんとしたワケがあったんですね。

 

にゃるほど~!

 

かぼちゃは大好物だから、かぼちゃを食べて
運気も上げて風邪もふっ飛ばしちゃおう^^

タイトルとURLをコピーしました