女性は厄年に引っ越ししない方がいいってホント?その真偽は!

生活

厄年を迎えたら、女性は引っ越しをしない方が
良いんでしょうか?

 

 

でもなぜ厄年に引っ越しするのがいけないのか、
イマイチよく分かりませんよね。

 

 

別に厄年であっても引っ越ししても
いいような気が…。

 

 

そこで今回は厄年の女性が引っ越しをしない方が
いいといわれているワケや、本当に
引っ越しをするのは良くないのかを紹介します。

 

女性が厄年に引っ越さない方がいいと言われる根拠は?昔の習慣に由来

昔から厄年を迎えると、災厄に見舞われるなど、
良くないことが起こる、
と言われてきたんですよね。

 

 

ケガや病気をしたり、仕事で大きなミスをしたり、
パートナーと別れてしまったりなど…。

 

 

確かにどれも起きたらすごく嫌ですよね。

 

 

厄年になると災厄に見舞われるかもしれないから、
結婚や転職、引っ越しなど、

生活環境を変えることは、なるべく
控えたほうがいいといわれてきたんですよ。

 

 

ただしもちろん、厄年になると
良くないことが起きる、
という科学的根拠は一切ありません。

 

 

そのため、実際は厄年であっても、
結婚や転職や引っ越しをしても
いいんですよね。

 

 

ただ、女性は33歳と37歳の2回も、
30代の時に厄年を迎えるんですよね。

 

 

女性の30代というと、仕事で
上の立場を任されたり、結婚を考えたり
妊娠や出産をする人も多いでしょう。

 

 

それと同時に、30代は何かと体の衰えが
出始める頃でもあります。

 

 

そのため、仕事でもプライベートでも、
無理をし続けていると、
病気やケガをしてしまうリスクが出てきます。

 

 

厄年は何か災いが降りかかる年というわけ
ではなく、段々と体が衰え始めてくる頃だから、

無理をせずに気をつけなさいよ、
という警告が本来の意味なんですよ。

 

 

現代の30代はまだまだ現役バリバリの年代ですが、
昔は平均寿命が短かったので、
30代でも結構な歳だったんですよね。

 

 

そのため、30代の厄年を迎えたら、
引っ越しや転職など何か大きなことをせずに、
体を労わりながらつつましく暮らしてしましょう、
という考えがあったんです。

 

 

こうしてみると厄年って、ある意味
とても理にかなっていることだったんですね。

 

女性の厄年引っ越し問題は気にしないこと!縁起だけで考えない

 

女性は厄年であっても、気にせず
引っ越しをして大丈夫ですよ。

 

 

ただし引っ越し先などは慎重に決めていくこと。

 

 

先ほども説明したように、本来厄年は、
体の衰えなど変化が訪れる頃でもあるから、
無理をしたりしないよう、
体を気づかう時期でもあるんです。

 

 

そのため、厄年であっても、何事もよく考えて、
慎重に行動するようにすれば引っ越しや転職、
結婚をしたって問題ないですよ!

 

 

しっかりと普段から自分の健康を気遣い、
何事も無理をしないようにして、そして

何か決断をする時は慎重になって選択することで、
厄年でもきっと運が開けてくるでしょう。

 

 

ということで、もし厄年だけれど
引っ越しを考えているなら、
良くないことが起きるんじゃないか、
と心配する必要はなし!

 

 

気にせず引っ越しをしても大丈夫ですよ!

 

まとめ

女性は厄年であっても引っ越しをしてOK!

 

 

昔は厄年って不吉なことが起きるとされており、
引っ越しするのも良くないのではないか、
と言われていたのですが、
そんな科学的根拠は一切ありません。

 

 

それに厄年って、体に衰えが
現れたりしてくる頃だから、
無理をせずにつつましく暮らしましょう、
というのが本来の意味。

 

 

そのため、無理をせず、引越し先も
慎重に決めるなら、
厄年でも引っ越ししても全く問題ありませんよ!

タイトルとURLをコピーしました