干し柿の保存期間と最適な保存方法は?お困りのあなたへ!

食べ物・飲み物
この記事は約4分で読めます。

干し柿の保存期間って一
体どれくらいなんでしょうか?

 

 

ある意味でドライフルーツみたいなものだから、
結構日持ちしそうな気がしますよね。

 

 

でもやっぱり長持ちさせるには
冷凍保存をしておくべき?

 

 

ただ冷凍させた場合は
解凍方法も気になりますよね。

 

 

そこで今回は干し柿の保存期間とどんな方法で
保存するのが良いのか
また冷凍した場合の解凍方法などを
詳しく解説していきます。

干し柿の保存方法は冷凍で!どれくらい持つかも解説します

干し柿は常温だと2~3日しか日持ちしません!

 

 

意外と干し柿って保存期間がみじかいんですね…。

 

 

そこで、一番おすすめな
干し柿の保存方法は冷凍してしまうこと。

 

 

干し柿は1個ずつラップでぴったり包み、
フリーザーバッグにいくつかまとめて入れて、

空気を抜いた状態でしっかりと閉じて
密封しておきます。

 

 

それから冷凍庫で凍らせていきましょう。

 

 

出来れば、フリーザーバッグは
2重にしておいた方が、
ニオイ移りを防げるのでおすすめですよ。

 

 

干し柿は冷凍するとなんと約半年~1年も、
保存期間を延ばすことが出来るんですよ!

 

 

こんなに長く保存できるのなら、
たくさん干し柿があっても、

すぐに消費する必要もないので
とっても安心ですよね。

⇒⇒⇒干し柿の作り方ベランダでの驚き利用術!美味しく作るには?

 

 

ちなみに干し柿を冷蔵する場合は、
ラップに1個ずつ包み、

フリーザーバッグに入れて
冷蔵庫の野菜室に入れておきましょう。

 

 

ただし冷蔵保存の場合だと、
1週間しか日持ちしないので、

やっぱり筆者個人的にもおすすめなのは、
干し柿を冷凍保存しておくことですね。

 

 

ただし冷凍だと長期保存できるからといって、
そのまま保存しているのを
忘れてしまわないように注意してくださいね!

 

冷凍保存した干し柿の上手な戻し方!おすすめは電子レンジでチン

 

冷凍しておいた干し柿を食べる際は、
戻し方が3パターンあるので、
それぞれを詳しく解説していきますね。

 

干し柿をレンジでチンする

冷凍しておいた干し柿をすぐに食べたい時は、
ラップをしたまま電子レンジの解凍モードで
15秒~20秒チンしましょう。

 

 

すると半解凍した状態になるので、
まるでシャーベットみたいな
食感になってとっても美味しいですよ!

 

 

筆者も半解凍した干し柿を
食べたことがあるんですが、

本当にとっても美味しかったです!

 

干し柿を常温に置いておいて解凍する

冷凍しておいた干し柿を食べたい分だけ、
常温に出しておきましょう。

 

 

すると数十分くらいで
食べごろになるのでぜひお試しを。

 

干し柿を冷蔵庫で自然解凍する

冷凍干し柿を翌日食べるのでしたら、
前日のうちに冷蔵庫に移しておけば、

自然解凍できるので美味しく食べられます。

 

 

ちなみに、干し柿に限ったことではありませんが、
1度解凍してしまった場合は、再度冷凍すると
味が悪くなってしまうんですよね。

 

 

そのため、必ず食べられる分だけを
解凍するようにしましょう。

 

まとめ

干し柿の保存期間は常温だとなんと2~3日!

 

 

筆者はこれまで、ずっと
干し柿は常温でOKなものだと思ってました…。

 

 

でも冷凍すれば半年~1年間は保存できるので、
ラップしてフリーザーバッグに詰めて
冷凍しておいてくださいね。

 

 

食べる時はレンジの解凍モードでチンするか、
自然解凍で美味しく食べられますよ!

タイトルとURLをコピーしました