引っ越しの挨拶にお礼は必要?お隣さんが引っ越してきた!

引越し

お隣さんが引っ越してきて、
挨拶に来た場合、
何かお礼の品を渡した方が良いんでしょうか?

 

 

それとも特に何も渡さないで大丈夫?

 

 

やっぱりお互い気持ちよく
ご近所づきあいしたいから、

失礼があってはいけないですよね。

 

 

そこで今回はお隣さんが引っ越して
挨拶にみえた場合、こちらは
何かお礼をすべきなのかどうかを紹介します。

引っ越しの挨拶に対するお返しの品は不要!温かい言葉を直接返そう!

お隣さんなどご近所の方が
引っ越しの挨拶に来たら、

特にこちら側からはお礼に何か渡す、
ということは不要です。

 

 

基本的に何か品物を渡さないといけないのは、
引っ越して来た側の人なので、

もし挨拶に来られたら、
『ご丁寧にありがとうございます。
これからよろしくお願いします』

などと、温かい言葉を返すようにしましょう。

 

 

もちろん、家に何かたくさん余っているフルーツや
野菜などがあるのでしたら、

それをおすそ分けをするくらいはしても
大丈夫ですよ。

 

 

 

 

 

筆者も以前住んでいたマンションで、
引っ越しの挨拶に行ったら、
梨をおすそ分けでもらったことがあります。

 

 

あの時はちょうど夏の終わり頃だったし、
筆者夫婦は梨が好きだったので
とても嬉しかったですね。

 

 

でも後日、ご挨拶にもらった品物のお礼として、
何か改めて品物を用意する必要はありません。

 

 

そのため、ぜひ引っ越しの挨拶に
お隣さんが来られたら、

温かい言葉を返すようにして
丁寧な姿勢でお礼を言いましょう。

 

 

そうすればこれからも無難に
ご近所づきあいをしていくことができすよ!

 

引っ越しの挨拶に来てくれたけど、不在だった場合はどうする?

 

引っ越しの挨拶に来てくれたけれど不在で、
インターホンにモニター付きの家では、

お隣さんが訪問してきてくれたことが
分かる場合もありますよね。

 

 

そんな時はまたきっと挨拶に来てくれるはずなので、
それまで待っているようにしましょう。

 

 

またドアノブに引っ越ししてきたことのメモ書きと、
挨拶の品物が引っかけてあった場合は、

後日お隣さんと顔を合わせることがあるでしょうから、
その時にでもお礼を言って、

『これからよろしくお願いします』と、
温かい言葉を返すようにすれば問題ありません。

 

 

もちろんお返しの品を用意することも不要ですよ。

 

 

ちなみに筆者も今の家に引っ越して来た時、
お留守でなかなか挨拶できないお宅がありましたが、
何度か訪問してようやく挨拶することができました。

 

 

やっぱり時間が合わないとどうしても、
挨拶にいっても不在のことがあるんですよね。

 

 

でも、挨拶に来てくださったことが
モニターなどで分かったのでしたら、

きっとまた挨拶に来てくれるはずなので、
それを待っているのがいいですね。

 

 

 

あえてこちらから
出向くということはしなくて大丈夫ですよ。

 

まとめ

引っ越しの挨拶にお隣さんが来られたら、
こちらはお礼の品物を用意しなくてもOK!

 

 

代わりに温かい言葉で
挨拶を返すようにしましょう。

 

 

また、引っ越しの挨拶に来られたときに
不在だったとしても、

こちらから相手宅へ出向く必要はないので、
また挨拶に来られるのを待ちましょう。

 

 

また自宅の玄関のドアノブに、
引っ越して来た挨拶のメモ書きなどが
かけられていたら、

お隣さんと顔を合わせた時に
お礼を言えば大丈夫ですよ!

タイトルとURLをコピーしました