ハロウィンの仮装で無難な女性向けは魔女の宅急便!ほうきが決め手

スポンサーリンク
ハロウィン
スポンサーリンク

ハロウィンで女性におすすめの無難な仮装は魔女の宅急便!

 

 

黒いワンピースと赤い大きなリボン、そしてほうきがあれば、

とっても簡単にキキちゃんの仮装が出来ちゃいますよ。

 

 

でも問題なのがほうきですよね。

 

 

そこで今回は、ハロウィンの仮装におすすめしたい、

ほうきの作り方をご紹介していきます!

 

 

ぜひ魔女のコスプレをする時は作ってみてくださいね。

 

 

スポンサーリンク

魔女の宅急便コスのほうきの材料は100均で!必要なものリスト

実はダイソーではハロウィンの時期になると、

魔女のほうきも取り扱うようになるんですよね。

 

 

でもせっかくだから自分で作ってみませんか?

 

 

ということでまずは必要なものを紹介します。

 

 

  • 不要になったらチラシや新聞紙やカレンダー
  • 黒い紙
  • 黒いビニールテープ
  • リボンか紐
  • 100均で売っているミニサイズのほうき

 

以上のものがあればOK!

 

 

不要になったチラシや新聞紙、カレンダーなどは、
家にあるものでOKだしその他の材料は、

全部100均で購入出来ちゃうので、
必要なものを揃えるのも簡単ですよ。

 

 

ぜひ揃えてオリジナルのほうきを作っていきましょう。

ハロウィンの仮装ですぐにできるのは?おすすめの2つはミイラと魔女

 

 

魔女の宅急便のほうきの作り方!初心者でも簡単にできる

 

続いて、魔女の宅急便のほうきの作り方を紹介します。

 

 

  • チラシやカレンダー新聞紙などを丸めて筒状にする

 

チラシなど要らない紙を丸めて筒状にしていきますが、

長さが足りなければ、チラシや新聞紙を筒状にしたものを繋げて、

ほうきっぽい長さにしていくといいですね。

 

 

そうするとほうきの柄(え)の部分が完成します。

 

 

  • ほうきの柄に黒い紙を巻いていく

 

筒状にした紙全体に黒い紙を巻いていきましょう。

 

 

黒いビニールテープを使って固定するといいですよ。

 

 

  • ミニサイズのほうきと筒状の紙を組み合わせる

 

ミニサイズのほうきを先ほど作った紙でできた柄を
組み合わせていきます。

 

 

まずミニサイズのほうきの柄を筒の中に入れてしまい、

紐やリボンなどでしっかり結んで固定しましょう。

 

 

そうすれば黒くて柄の長い魔女っぽいほうきが出来るので、

仮装の小道具にぴったりですね。

 

 

もちろんホームセンターなどで買える、

既製品の長いほうきを使ってもいいんですが、

もっと安く仕上げるなら、100均で手作りするのがおすすめ。

 

 

ただ、筆者のおすすめとしては、

100均でデッキブラシを買ってしまうことですね。

 

 

というのも魔女の宅急便のラストシーンでは、

キキは普通のほうきではなくデッキブラシを持って
空を飛ぶんですよね。

 

 

つまりハロウィンの仮装でもデッキブラシを持てば、

ラストシーンのキキちゃんの仮装になってしまうわけです。

 

 

それもそれで面白そうですよね。

 

 

普通のほうきかデッキブラシ、ぜひお好きな方で、

魔女の宅急便のキキちゃんになり切ってみてくださいね!

 

 

まとめ

ハロウィンの仮装で女性におすすめなのは魔女の宅急便のキキ。

 

 

仮装に必要なほうきは、100均で売っているミニサイズのほうきに、

手作りの柄を取り付ければ、長いほうきが完成しますよ!

 

 

また、個人的にはデッキブラシを持つのもおすすめ。

 

 

ラストシーンのキキちゃんになり切れるので、

ぜひデッキブラシも検討してみてくださいね。

ハロウィン
スポンサーリンク
この記事をシェアしよう♪
ミッキーをフォローする
気になる記事ある?