気になる鼻の角栓対策!あの2つの方法を徹底比較

スポンサーリンク
美容・健康
スポンサーリンク

気になる鼻の角栓対策には、
なんとワセリンやニベアが有効!?

 

 

でも結局のところ、ワセリンとニベアどちらを
使えばいいのか疑問ですね。

 

 

そこで今回は、鼻の角栓に本当に効くのは、
ワセリンとニベアどちらなのかを徹底比較!

 

 

厄介な鼻の角栓問題も、
どちらかを使えばきっと解決しますよ!

 

スポンサーリンク

鼻の角栓にはワセリンが良い!スッキリきれいにする3つのコツ

鼻の角栓にはワセリンが効くといわれていますが、
その理由は、
肌に優しくパックができるからなんですね。

 

 

ワセリンは保湿力が高いし、
しかも赤ちゃんでも使えるとっても
低刺激なものなので、
肌が弱い人にもきっと適しているでしょう。

 

 

しかもワセリンそのものには、
汚れを吸着する効果もあるので、
より角栓を除去に役立つと人気なんですよね。

 

 

では、そんなワセリンを使った鼻の角栓対策のコツを
紹介します。

 

 

  • メイクや顔の汚れをしっかり落としておく

 

まずワセリンで角栓をパックする前には、
メイクや皮脂を落とすなどして
清潔にしておきましょう。

 

 

  • 化粧水で保湿後にワセリンを鼻の角栓に塗り、
    20分後に洗い流す

 

洗顔後、化粧水などで肌を整えてから、
ワセリンを角栓部分に塗っていってください。

 

 

すると鼻の角栓にワセリンが馴染んでいきますよ。

 

 

ワセリンを塗ってから20分ほど経ったら、
しっかりとワセリンを洗い流していきましょう。

 

 

すると毛穴もサッパリキレイになりますよ。

 

 

  • パック後はしっかりと保湿をして毛穴を引き締めておく。

 

ワセリンを洗い流した後は、
毛穴が開いている状態なので、
そのままだとまた角栓が詰まってしまいます。

 

 

肌の引き締め効果がある収れん化粧水などを使って、
毛穴をしっかり閉じていくようにしましょう。

 

 

以上がワセリンを使って角栓対策をする際のコツ。

 

 

ぜひこれらのコツを押さえて毛穴の角栓を除去していきましょう。

こんなところにニキビが?!できた場所ごとの原因と対策

 

鼻の角栓に効果的なニベア!愛用者が語るその理由とは

 

鼻の角栓にはニベアも有効とされています。

 

 

実はニベアを鼻に塗って、そのままの状態で
お風呂に浸かって汗を流し、
そしていつも通りに洗顔すれば、
角栓が除去できるとかなり評判なんですよ!

 

 

ニベアにも保湿成分があって肌の乾燥を防いでくれるし、
それに実は、ニベアに含まれているミネラルオイルなどによって、
角栓が吸着して取れやすくなるといわれているんです!

 

 

ただし、ニベアは本来保湿用のクリームなので、
体質や角質度合いによっては、あまり効果がないことも…。

 

 

そうなるとやっぱり、
安全に使えてしかも汚れ吸着効果のあるワセリンの方が
いいかも知れませんね。

 

 

筆者のおすすめとしては、
角栓対策にはワセリンを使うこと!

 

 

もちろんニベアの方が良いという人もいるかもしれないので、
ニベアかワセリン、どちらも試してみて、
自分にあった方を使い続けていくことが一番良いですよ。

 

 

まとめ

ワセリンは肌に優しいだけでなく、
汚れを吸着するので、
鼻の角栓対策にとっても有効なんです。

 

 

ニベアにも汚れを吸着効果が多少はありますが、
ワセリンほどではないので、
あまり効果は期待できない場合も!

 

 

もともとニベアは保湿専用のクリームなので、
角栓除去ならワセリンの方が良さそうですよ!

 

 

でも自分の肌に合った方を使うといいので、
どちらも試してみることをおすすめします。

美容・健康
スポンサーリンク
この記事をシェアしよう♪
ミッキーをフォローする
気になる記事ある?