女の子の名前が決まらない!そんなあなたに捧ぐ傑作名前集!

スポンサーリンク
子育て
スポンサーリンク

子供が生まれた時って感動するものですよね。

それが、たとえ自分の子供でなくても生命の誕生には感動するものですが、
もし自分とパートナーとの間に生まれた子供なら尚更幸せなものでしょう。

 

子供が生まれたけれど名前が決まらない・・・と

いう方も多いのではないでしょうか?

生まれた子供が女の子なら将来大きくなった時に
凛と胸を張れるような名前にしてあげたいですよね。

 

成長してやがては親から離れて行っても、
名前は一生変わりません。

親から子への愛…親子の絆がずっと残ります。

 

そこで、女の子の名前を付けたいけれど迷っている
パパやママにお勧めの呼びやすい名前や画数について
お話したいと思います。

スポンサーリンク

女の子の名前を決めるなら、呼びやすいのが大切!

例えば、漢字での名前にした時、画数が多く難しい漢字を
三個並べたら読むのが大変になってしまいますよね。

 

人は、単純な文字ほどすぐに頭に入ってきます
人に覚えてもらいやすいのも簡単に書きやすい文字だったりします。

 

もちろんこれこそは…!と思うような名前が決まっているときは
それでよいです。
そうでないのであれば書きやすく読みやすい漢字、
またはひらがなにしてあげるのが理想的かなと思います。

 

例えば毎年女の子の名前で人気の「みさき」であれば
「美佐喜」というような漢字三個の難しいものよりは
「美咲」というようなシンプルで呼びやすい漢字がいいですね。

 

ぜひお子さんが成長したとき、
人に馴染みやすく呼ばれやすい名前を付けてあげてください!

運も味方にしてあげたい!女の子の名前を画数で決める

昔から言われている名前にちなんだ画数がありますよね。

これらは苗字と名前を足して考えるそうです。

私は基本的に文字数で悪い名前などはないと思っています。
これと同じく、名前に使わない方がいいと言われている
漢字もありますがそれも信じていません。

 

と言いますのも私自身使わない方がいいと言われている漢字が入っているからです(笑)
画数もあまりよくなかったと思います(;^ω^)

 

ですが親からもらった名前なので気に入っていますよ!
なので自分の文字数が悪くても気にせず、
これから参考にしたい方のみ信じてみてください。

 

この文字数ですが女の子と男の子では良いといわれている画数は違うそうです。

 

男の子の場合は仕事がうまくいくなどいい画数でも、
女の子にとっては男性的な画数になってしまうため
家庭が上手くいかないなどとなってしまうこともあるようです。

 

家庭に二人男性がいるような感じになってしまうんですね。

女の子の場合、
21画、23画、25画、29画、32画、33画、
などは良くないと言われているようです。

まとめ

子供の名前を決めるのは、やはり1番重要であるご両親の気持ちだと思います。

ですが呼びやすさは肝心だし、
画数も気になる方いらっしゃいますよね。

なのでそういった方は上記のことを考えて
お子さんの将来に繋がる名前をつけてあげてください。

子育て
スポンサーリンク
この記事をシェアしよう♪
ミッキーをフォローする
気になる記事ある?