不二屋でも売ってる千歳飴はいつから買える?七五三の定番!

季節の行事

七五三の時、神社などで
もらうイメージがある千歳飴。

 

実は身近なあのお店でも売っているとか…

そんな千歳飴についてご紹介♪

 

千歳飴は意外なあの場所でも買える?売ってる場所をご紹介

千歳飴って、いざ買うとなると
どこに売っているのか分からないですよね?

 

一番身近で意外ですが、
ペコちゃんのお店「不二屋」です。

 

 

実は販売されているんです!!

 

それがミルキー味の千歳飴。

 

ちょうど去年子供が千歳飴をもらって、
まだ飴を食べさせていなかったので、
私の小腹がすいては
ポキポキ折って食べていました。

 

この千歳飴が不二屋で買ったモノで、
ひそかに感動した覚えがあります^^

 

他には、デパートの和菓子売り場
スーパーで売っています。

 

また、神社でも祈祷された千歳飴を
破魔矢等と並べて
販売しているところもありますね。

 

身近な神社で見てみるといいかもしれません。

 

最近では通販でも千歳飴を販売しているので、
老舗お菓子屋さんの千歳飴なども
多く目にすることができます。

 

 

大事な子供のために奮発して
ちょっといい千歳飴を購入するのもいいですね!!

 

そもそも千歳飴って何のためにあるの?

七五三といえば「千歳飴」。

 

でも、七五三の定番アイテムである千歳飴って、
何のためにあるんでしょう?

 

昔、千歳飴は「千年飴」といわれていたそうです。

この漢字からも連想されるように、
「親が子供に長生きしてほしい!」
「細く長く生きてほしい!」という願いを込めて、
この飴を渡していました。

 

この思いのこもった千歳飴が現代まで引き継がれ、
七五三のお祝いの際、
渡す定番として残っているのです。

 

今も昔も我が子に対する思いは同じなんですね。

 

身近な不二屋の千歳飴はいつまで売っている?

 

不二屋のミルキー味の千歳飴…子供はもちろん
大人もハマりますよね♪

9月の中旬(北海道は上旬)~11月15日まで
「七五三セール」として販売されています。

千歳飴以外にも七五三お祝い用のショートケーキや、
七五三限定商品が並びます。

 

千歳飴は縁起物♪

 

まとめ

千歳飴が子供の成長を祝い、
長く生きてほしいという親の気持ちが
こもった縁起物。

 

神社に行ったりせずに自分たちで祝いたい人には、
身近なお菓子屋さん「不二家」で
買ってみてはいかがでしょうか?

タイトルとURLをコピーしました