ディズニーに夜行バスで行く時、歯みがきってみんなどうしてる?

テーマパーク

学生など、ディズニーへ行く時、夜行バスで
行くという人多いですよね!

 

遠方の地域に住んでいると、
交通費だけでもかなり高くなります。

 

夜行バスは新幹線の半額以下なので
交通費を抑えることができます。

 

夜遅い時間に出発するので、
バスに乗ったらあとは寝るだけ!

 

という人が多いんですが、
明け方起きた時、歯みがきしたいな…って
思いますよね。

 

もちろんバスの中で歯みがきはできませんし、
出発前に歯みがきをしていても
起きた時も歯みがきしたいですよね!

 

みんな、歯みがきっていつどこで
しているんでしょうか?

 

ディズニーに夜行バスで行く時、歯みがきのタイミング

 

夜行バスでディズニーに行く時には、
必ず途中のサービスエリアやパーキングエリアで
休憩があります。

 

どこの地域から出発したかによって
休憩によるサービスエリアの数や時間は
変わってきます。

 

大体1~3時間おきくらいに休憩があります。

 

歯磨きは、その休憩で寄った
サービスエリアでするのがおすすめですよ!

 

ただ、1つ目のサービスエリアで歯みがきをしても
また長時間寝るのであまり意味がないですよね。

 

一番おすすめなのが、最後の休憩で
寄るサービスエリアで歯みがきをする
ことです。

 

最後の休憩をしてからディズニーまでは
結構近いことも多いので、

寝ないまま到着を待つこともできますし、
寝ても1時間ほどです。

 

工程表に何時ごろのどこで休憩するのか
書かれているので、

もし書かれていない時には乗務員の方に
あらかじめ確認しておくと安心ですよ。

 

タオルと歯みがきセットを忘れないように
してくださいね!

⇒⇒⇒ディズニーに夜行バスで行く時のお化粧問題!イマドキ女子の対策は?

 

ディズニーに夜行バスで行く時、必ず持っていくと便利なアイテム

夜行バスに何時間も乗っていると
どうしてもカラダがしんどくなりますよね。

 

寝不足なんてことになったら、せっかくのディズニーも
楽しめなくなっちゃいます。

 

 

  • 耳栓

 

夜行バスで非常識に夜中までおしゃべりを
している人はほとんどいませんが、
バスのエンジン音などは気になることあります。

 

耳栓は100円均一などにも売っていますよ!

 

 

  • アイマスク

 

いくら消灯をしているとはいっても
外の光が入ってきて気になって
眠れないこともあります。

 

アイマスクで光をシャットダウンすると
眠りやすくなりますよ。

 

 

  • ブランケット

 

足元などが冷えることもありますし、
スカートなどをはいている時には
足にかけると安心です。

 

荷物になってしまいますが、
ディズニーについたらロッカーに預けてしまえば
OKですよ!

 

まとめ

歯みがきはエチケットとしてとても大切。

 

たまにディズニーについてから
歯みがきをしているという人も見かけます。

 

ディズニーのお手洗いは混雑することが
多いのでサービスエリアで
済ませておきましょう!

タイトルとURLをコピーしました