クラウドワークス初心者への注意点!始める前に確認しろ!

お金

在宅ワークをする人が増えてきました。

 

手作業ではなく、パソコンを使う作業なので
在宅ワークが人気!

 

在宅ワークでクラウドワークスというサイトに
登録をする人もめっちゃ多いんですね。

 

クラウドワークスは、
仕事を発注したい人が募集をかけて、
仕事をしたい人が検索をして
契約まで進んだら仕事が開始できます。

 

そして、クラウドワークスはサイト上で
契約、支払いが行われるので
安心して契約ができますが注意が必要です。

 

まれに、高単価のものや簡単作業で稼げる!
仕事は
ぜったい避けましょう

 

 

こういった募集をかけているクライアントは、
新規登録を行っていたり評価が0なコトがほとんど。

 

少し怪しいなと感じた仕事は応募しないようにしましょう。

 

また、クラウドワークスでは
契約前の直接やり取りを禁止しています。

 

契約もしていないのに、
メールでのやり取りやLINEでのやり取りをする
クライアントには連絡はせず、
必ずクラウドワークスの事務局へ通報しましょう

クラウドワークスの単純作業案件は避けるべし!時間が足りないよ

 

クラウドワークスの案件は、

色々な種類があるんですが初心者に
ありがちな仕事は簡単作業で、初心者歓迎!と
書かれているものに惹かれがちです。

 

ただ、こういったものは単価が安くく、
時間が多くかかるのに
収入は少ないコトが多いんです。

 

 

例えば、商品登録やアンケートなど
これだけで稼ごうと思うと中々難しい!!

 

アンケートなどは簡単にできるので、
人気なんですが記事作成やデータ入力などの
他の仕事と合わせて行うのがおすすめですよ。

⇒⇒⇒クラウドワークスは学生の初心者でも稼げる!成功の秘訣とは?

 

クラウドワークスのプロフィール画像は慎重に!悪影響の可能性も

クラウドワークスは、プロフィールを作成時に、
プロフィール画像の設定ができます。

 

ここで注意が必要!!

自分の顔や家族などの顔が
わかる写真を使わないようにしましょう。

 

クラウドワークスのプロフィール画像は
誰に見られているかわかりませんよ。

 

クライアント側は、信頼のために自身の顔や
会社の写真を使うコトもあります。

 

ただ、受注側は個人特定を避けるためにも

できれば風景写真やペットの写真、
本人でも後ろ姿など、
顔がわからない写真を使うこと!!

 

キャラクターや芸能人などの画像は、
著作権や肖像権の問題もあるし、

クライアントからしたらそんなコトも知らないのか・・・と
仕事を依頼したいと思えないかもしれません。

 

プロフィール画像は、自分で撮影したものや
フリー素材を使うようにしましょう。

 

まとめ

クラウドワークスで初めて仕事をする時は、
出来るだけ評価のついている
クライアントの仕事へ応募しましょう。

 

評価には一言メッセージも書かれているので、
どういった対応なのかも知ることができますよ。

タイトルとURLをコピーしました