父の日に製作したいネクタイハンガーはもう試しましたか?

季節の行事
この記事は約3分で読めます。

毎日家族のために働いているお父さんに、
感謝の気持ちって伝えていますか?

 

中々照れくさくて言えない!なんてことも
多いんですよね。

 

小さいお子さんだと特に、
日々ありがとう!と伝えることが
難しいかもしれません。

 

父の日はいつもの感謝の気持ちを
伝えることのできる絶好のチャンスですよ!

 

もちろん、言葉で感謝の気持ちを
伝えるだけでも喜んでもらえます。

 

折角なら心のこもった手作りのプレゼントを
作ってみてはいかがでしょうか?

父の日に製作したいネクタイハンガーの作り方

父の日にプレゼントを製作しよう!と思っても、
どんなものを贈ればいいのか
悩んでしまいますよね。

 

似顔絵や、肩たたき券、
フォトフレームなんかが定番だけど…^^;

 

そんな定番のものでもいいんですが、

 

 

ネクタイハンガーはおすすめです!

 

 

仕事を行く時、
ネクタイをしていくお父さんに
おすすめのプレゼントですよ^^

 

ネクタイハンガーの作り方

 

「準備するもの」

段ボール、画用紙、リボン、
飾り付け用の折り紙やシール、色鉛筆など

 

  1. 段ボールを山形や星形、丸型、車型、
    動物型など好きな形に切ります。

    ネクタイを沢山かけたい!という時には
    大きめにするといいですよ。

    洋服をかけるハンガーのサイズを
    目安に考えるとわかりやすいですよ。

  2. 段ボールの下のほうにネクタイを
    かけるための穴をあけます。

    あまり下のほうに穴をあけてしまうと
    破れてしまうことがあるので、
    気を付けてくださいね。

  3. 画用紙を先ほどの段ボールの形に
    合わせて切り、貼り付けます。

  4. 上のほうに二つ穴をあけて、
    ひっかけるためのリボンをつけます。

  5. 画用紙に自由に絵をかいたり、シールを
    貼ったりとデコレーションしたら完成です!

 

小さいお子様が作る時には画用紙を貼って
リボンをつけるところまでは
ママがやるようにしてくださいね。

 

父の日にプレゼントを渡すときにおすすめの渡し方

プレゼントをそのまま渡しても
喜んでもらえると思うんですが、

お父さんの大好きなご飯を用意して
父の日パーティなんていかがでしょうか?

 

パーティを開いてもらえた!ことで
嬉しい気持ちになっているトコロに

さらに心のこもった手作りのプレゼント
なんてもらったら、めちゃめちゃ
うれしくて仕方がないと思いますよ!

 

料理も、お手伝いをしてもらって
一緒に作ると更に喜んでもらえるのでおすすめ^^

父の日製作でネクタイかけでキメル!どうやって作ればいいん?

 

まとめ

父の日のプレゼントを悩む!時にはぜひ
ネクタイハンガーを作ってみてください!

 

デコレーションは、小さいお子様でも
楽しくできますよ。

 

毎日ネクタイを選ぶときに、
手作りのネクタイハンガーが目に入り
朝から気合が入ること間違いなしです!

タイトルとURLをコピーしました