体脂肪を減らす方法~男性編~!あなたの知識は合ってる?

美容・健康
この記事は約4分で読めます。

男性でも脂肪による体のたるみや
体型が気になる人が多いですよね。

 

 

やっぱり健康のために、
見た目を良くするにも、
体脂肪は減らしていくのが良いでしょう。

 

 

でもどんなダイエットをしてもなぜかダメだった、
ということもあるはずです。

 

 

そこで今回はダイエットに失敗して
もう諦めかけているあなたのために、
しっかりと効果の出る
おすすめの体脂肪を減らす方法をご紹介!

 

 

まだまだ痩せることをあきらめてはいけませんよ!

 

男性が体脂肪を減らす近道は無酸素運動!そのワケ

結論からいうとズバリ、

筋トレなどの無酸素運動だけでは、
ダイエットに成功することはありません。

 

 

つまり無酸素運動だけではダメだったんですね。

 

 

ひょっとして今まで
ダイエットに成功しなかったのは、

筋トレなど無酸素運動だけを
していたからではないでしょうか?

 

 

 

男性でも女性でも、体脂肪を減らすには
無酸素運動に加えて、ジョギングや
ウォーキングなどの有酸素運動も必要ですよ!

 

 

ではなぜ無酸素運動と有酸素運動が
必要なのかというと、

基礎代謝をアップさせるためなんです。

 

 

無酸素運動では筋肉こそつきますが、
代謝はそこまでアップはしていきません。

 

 

ところが有酸素運動は
激しい呼吸をすることになるので、

体の代謝をアップすることが出来て、
より痩せやすい体づくりに役立つんですね。

 

 

また有酸素運動は長く続けることで
エネルギーや糖を消費するので、

更に痩せやすくなるんですよ。

 

 

ということで、本気で痩せたいのでしたら、
筋トレに加えてジョギングやウォーキング、

階段昇降などの有酸素運動を
取り入れていきましょう。

 

 

実は筆者もダイエット中なんですが、
ずっと筋トレしかしていなかったため、

ぜんぜん体脂肪が落ちなくて悩んでいました…。

 

 

でもウォーキングをするようになってからは、
体重が少しずつではありますが落ちてきましたよ!

 

 

 

ぜひ体脂肪を落とすためにも、
無酸素運動と有酸素運動の2つを
おこなっていきましょう。

 

体脂肪を減らす筋トレメニュー!通勤時でもできる3つ

 

体脂肪を落としたいけれど、
普段仕事で忙しいと、なかなか
運動にさける時間がない場合もあるでしょう。

 

 

そんな時は通勤時にできる筋トレがあるので、
続いてはそれを紹介していきます!

 

 

  • 目的地より一駅前に降りて歩く時間を増やす

 

電車通勤なら、降りる駅よりも1つ前に降りて、
少しでも歩く時間を
増やしていくようにしましょう。

 

 

すると有酸素運動のウォーキングに
なっておすすめですよ。

 

 

  • 電車内では吊革や手すりなどにつかまらない

 

揺れる電車内では吊革などにつかまらずに、
足の筋肉に力を入れて揺れに
耐えるようにしましょう。

 

 

すると太ももの内側にある筋肉を鍛えられますよ。

 

 

  • 吊革に掴まってつま先立ちをする

 

電車内の吊革に掴まったらつま先立ちになり、
そのまま10秒間キープします。

 

 

そしてゆっくりとかかとを下ろしていきましょう。

 

 

この動作を計3回繰り返すだけで、
ふくらはぎの筋肉を鍛えることができますよ。

 

 

また、腹筋に力を入れるように意識すれば、
腹筋を鍛えるのにも役立つので
ぜひ試していってくださいね。

 

 

電車の中でも意外と筋トレっぽいものが
できるんですね!

 

 

ただし、吊革に掴まって懸垂などは
しないようにしてくださいね!

 

 

他の乗客のご迷惑になってしまいますよ!

 

 

あくまでさり気なく
足腰の筋トレをしていくのがベストです。

 

まとめ

体脂肪を本格的に減らしていくなら、
筋トレなどの無酸素運動だけでなく、

ジョギングやウォーキングなどの
有酸素運動もすることが大切。

 

 

どちらか片方では体脂肪を効果的に
落とすことは出来ないので、

ぜひ無酸素運動と有酸素運動を
組み合わせていきましょう。

 

 

また、通勤時の電車の中でも、
足腰を鍛える筋トレができたり、

一駅分あるくだけでも十分な運動に
なるのでおすすめですよ!

タイトルとURLをコピーしました