バレンタインに遠距離恋愛で送る大丈夫なお菓子はコレ!

バレンタイン
この記事は約2分で読めます。

バレンタインに遠距離恋愛中の彼に
送りたいと思っているんだけど…。

 

どんなお菓子なら
郵送しても大丈夫なのか知りたいです。

 

そこで、郵送しても大丈夫なお菓子
郵送方法などについて、ご紹介します。

 

バレンタインチョコを郵送しても大丈夫なお菓子

バレンタインチョコは常温で送ると、
溶けちゃうので
パウンドケーキがオススメ

 

 

郵送方法

  • 郵便局の「チルドゆうパック」は、
    縦横高さの合計の長さで金額が決まります。

    基本料金と保冷料金がかかります。
    サイズにより料金が変更。

 

例 80cmサイズの場合
  県内送料1,080円+チルド料金350円

 

 

  • クロネコヤマトの「宅配便」は、
    縦横高さの長さと重さで金額が決まります。

    送料とクール料金がかかります。クール料金は均一。

 

例 80cmサイズで重さ5㎏までの場合    

   県内送料1,123円+クール料金216円

 

ゆうパック、宅配便はどちらで送っても金額は
あまり変わらないようです!

 

包装する時は、
箱に入れて中に隙間をつくらないように
ビニールのぷちぷちを使う
とイイです。

 

100円ショップなどでクッション材と
ラッピング用の箱セットが売っていますよ!

 

隙間があると荷崩れを起こしちゃうので、
届いた時破損していたなんてこともあるので…。

 

もし心配でしたら、
郵便局でゆうパック用の箱が売っているので利用する
いいでしょう。

 

受付伝票に、相手先の住所と電話番号を記入し、
発送者の住所と電話番号を記入します。

品名には「パウンドケーキ」と書きます。

 

日付設定は必ずしておくのがベストすよ!

やっぱり2月14日のバレンタインデーに
届かなくっちゃ嫌ですもんね^^;

 

まとめ

大好きな彼に喜んでもらうために
作ったお菓子を
安全に確実に届けたいですもんね^^

タイトルとURLをコピーしました