バーベキュー初心者におすすめの揃えるべき道具5選!

生活

今年の夏はバーベキューがしたいけれど、
何を用意したら良いかわからない…^^;

 

バーベキューの経験が少ない初心者の方は
悩んでしまいますよね。

 

バーベキューには様々な道具が必要なのですが、
初心者にはすべてを使いこなすことは
難しいでしょう。

 

今回は、バーベキュー初心者が揃えるべき道具
ご紹介します。

 

バーベキューに初心者が揃えるべき道具

  1. バーベキューコンロ
    まずはバーベキューコンロがなければ
    始まりません!

    コンロの選び方としては、
    人数に合わせてコンロの大きさを
    決めるのをおすすめします。

    そのとき2,3人で行くからと小さすぎる物を買うと、
    大人数で行くときには不便です。

    反対にオーバーサイズを選んでしまうと、
    収納場所に困るので、ちょうど良いサイズを
    選んで持ち運びを楽にしましょうね。

    材質は、ステンレスを選ぶとサビにくく、
    長持ちするのでおすすめ!

    鉄板や焼き網もわすれないで下さいね。

  2. 燃料
    着火剤、火起こし機のほかに新聞紙、
    送風機も用意すると火起こしが楽になります。

    火起こしで手間取らないように、
    性能の良い物を選んで下さい。

    軍手を使って火起こしを行って下さいね。

  3. タープ、テーブルセット
    座るにはやはりテーブルとイスが必要です。
    タープは組み立てが楽なので、便利でしょう。

    タープの下で焚火やバーベキューをしても、
    コットンなので火の粉で穴が
    開いてしまうことがなく安心です。

  4. 虫除けスプレー、救急セット
    バーベキューの道具はかさばってしまうことが
    多いので、虫除けスプレーや救急セットは
    持って行かなくていいやと後回しにされがちです。

    薄着だと虫に刺されることはよくありますし、
    やけどや思わぬけがをしてしまうこともあります。

    ビニールの水をはじく入れ物にいれて
    持ち歩くとよいでしょう。

  5. 調理道具、食材
    トングや菜箸、まな板や包丁を
    わすれないようにしましょう。

    事前に食材を切っていくという場合は
    まな板や包丁が不要です。
    水や油もわすれないで下さいね。

    取り皿がないと食べるときに大変なので
    紙皿も多めに用意しましょう。

バーベキューで準備するべき食材のリストはコレ!

 

まとめ

これらを最低限用意すると、
充分に楽しむことができます。

 

何度か行って慣れてきたら、
道具を増やしていろいろな
楽しみ方をするのもいい!!

 

ぜひ一度ホームセンターなどに
足を運んで見て下さいね^^

タイトルとURLをコピーしました