足の臭いを取る方法は重曹がおすすめ!本当に効くの?

美容・健康

足の臭いを取るのに重曹が効くと聞きますが、
果たして本当に効果があるんでしょうか?

 

 

あまりにも強烈な足の臭いに悩んでいると、
重曹だけではほぼ効かないような気も
しますよね。

 

 

でも足の臭いをどうにかしたい人のために、
今回は、重曹が本当に効果があるのか
効かない場合はどうすればいいのか
紹介します。

 

足の臭いに効く重曹足湯に使うのは100均で買えるものでOK

足の臭いを消すには、重曹を溶かした足湯に浸かる
のが効果的!

 

 

この時使う重曹は、100均で購入できる
ものでもOKですよ。

 

 

重曹って食用のものだと、300円前後の金額
だったりしますが、掃除用の安い重曹なら
100均や薬局でも購入できます。

 

 

でも食用の重曹でも掃除用の重曹でも、
そこまで違いはないので、
安い方を足湯に使っても大丈夫でしょう。

 

 

ただ、やっぱりその効果が気になるところ…。

 

 

確かに重曹は臭いを中和する効果があります。

 

 

ただしあくまでも臭いを中和して消す、
というだけの効果なので、殺菌作用はない
ということを頭に入れておきましょう。

 

 

基本的に足の臭いって、
足に繁殖した雑菌によって発生するんですよね。

 

 

そのため、きちんと足の雑菌が落とせていないと、
根本的な臭いの除去にはならないんです。

 

 

そこで、重曹足湯に浸かる前には必ず、
足をキレイに洗っておくようにしましょう。

 

 

出来ればボディーソープよりも
せっけんで足を洗っておくと良いですよ。

 

 

ボディーソープには保湿成分が
含まれているものが多く、

足を保湿してしまうと、
また臭いの元になってしまうことがあるんです。

 

 

そうならないためにも、なるべく殺菌力や
洗浄力の高いせっけんを使うのがおすすめ。

 

 

出来れば、グリコール酸や乳酸、リンゴ酸などの
成分が含まれたせっけんを使いましょう。

 

 

足を十分に洗浄してから、重曹足湯に入ることで、
残った臭いが中和されて
より効果的に消臭できますよ。

 

 

ということで足の臭いを取るには、まず
足をキレイに洗っておくことから始めましょう。

⇒⇒⇒足の臭いを一瞬で消す方法には重曹!やり方を覚えて今日から実践

 

重曹足湯にはデメリットもあった!効かない場合

 

重曹足湯は足の臭いを中和するだけでなく、
かかとの角質なども落として

ツルツルな仕上がりにしてくれるんですが、
実はデメリットもあるんですよ。

 

 

重曹の濃度が濃いと肌に刺激を与えてしまい、
肌荒れに繋がってしまうこともあるんです。

 

 

そのため、効果を上げようと思って、
重曹をたくさん入れるのはNG!

 

 

必ず重曹は多くても大さじ3杯以内を
目安に使いましょう。

 

 

また、もし重曹足湯が効かない時は、
お酢を大さじ1~3杯加えてみると良いですよ。

 

 

するとお酢の殺菌効果も加わるので、
より効果的に足の臭いがとれます。

 

 

重曹足湯が効かない時は、重曹を足さずに、
お酢を加えていってくださいね!

 

 

 

ちなみに筆者の夫も足がやっぱり臭うので、
重曹足湯を進めたいです。

 

まとめ

足の臭いを取る方法は重曹足湯が効果的。

 

 

でも重曹はあくまでに臭いを
中和する作用があるので、
臭いの元となる雑菌は除去できません。

 

 

そのため、足湯の前にせっけんを使って、
足をキレイに洗ってから
重曹足湯に浸かりましょう。

 

 

また、お酢も加えることで、
より効果が高くなりますよ!

タイトルとURLをコピーしました