足の臭いを一瞬で消す方法とは?おすすめは「重曹」

美容・健康

足の臭いを一瞬で消す方法は重曹足湯に浸かる

でも重曹を溶かした足湯で
本当に足の臭いが消えるんでしょうか?

もし重曹足湯が効かなかったらどうすればいい?

そこで今回は足の臭いは重曹で消えるのか
より効果的に消臭するにはどうしたらいいか
紹介します。

効果的と言われる重曹足湯が効かないケース

確かに足の臭いを消すには重曹足湯が効果的!

 

実はそれでも、完全に臭いが消せない場合も
あるんですよ。

 

それは、
足を洗わずに重曹足湯に浸かってしまったから。

 

重曹はあくまでも臭いを中和する役割があるため、
足の臭いの元である雑菌を殺す効果を
持っていないんですよね。

 

そのため、洗っていない雑菌だらけの足湯に
浸かることで、効果が最大限に引き出されず、

ただ雑菌の浮いたお湯に浸かっただけ、
ということになってしまうんですよ。

 

そこで、必ず重曹足湯の前には、
入浴してしっかり足を洗うようにしましょう。

 

でも足を洗う際は必ずボディーソープではなく、
せっけんで洗うことがポイントです。

 

ボディーソープで洗うと足を保湿するだけでなく、
皮膚の表面をコーティングしてしまう
ことになるので、重曹の効果が
半減してしまうんです。

 

そうならないためにも、足はせっけんで洗い、
しっかりと雑菌を洗い流すようにしましょう。

 

また足はゴシゴシ洗わずに
優しく洗うのが良いですよ。

 

足を清潔にした後、
重曹足湯に浸かるようにしましょう。

 

ちなみに、筆者の義父も以前
足の臭いが気になっていて、
重曹足湯をしていたんだとか。

 

でもちゃんと足を洗う前に
足湯をしていたみたいで、あまり効果が
なかったそうです…。

 

重曹足湯をする前は、
きちんと足を洗っておくようにしましょう。

⇒⇒⇒足の臭いを一瞬で消す方法がある!?お困りのあなた必見

 

足の臭いで重曹だけではだめなら+クエン酸!最強の炭酸水

 

足の臭いをより効果的に消すには、
重曹を溶かしただけではまだ足りません。

 

クエン酸も加えることで、
殺菌効果もプラスされるので、
より足の消臭に役立ちますよ!

 

ということで、重曹を溶かした足湯の中に、
クエン酸を大さじ1~3杯入れて
溶かしていきましょう。

すると消臭効果がアップした足湯になりますよ。

 

クエン酸がない時は
お酢を大さじ1~3杯入れればOK!

 

お酢にもクエン酸が含まれているので
同様の効果が得られますよ。

 

だいたい30分くらいは足湯に浸かっていれば、
完全に臭いを消すことが出来るのでぜひお試しを!

 

ただし、重曹とクエン酸を使った足湯に浸かっても、
しっかりと足が洗浄されていないと
意味がありませんよ。

 

先ほども説明したように、必ず足湯に浸かる前には
足をしっかりとせっけんで洗って
キレイにしておきましょう。

 

そうすれば効果的に足の臭いを
すぐに消すことが出来るのでお悩み解決です!

 

まとめ

足の臭いを一瞬で消すには
重曹足湯がおすすめですが、まだ足の雑菌や
汚れが残っていると効果を十分に発揮しません。

 

そのため、足湯の前には入浴し、
足をせっけんでしっかり洗っておきましょう。

 

それから重曹足湯に浸かるといいですよ。

 

また、重曹足湯にはクエン酸を加えることで
より消臭効果が高まるので、

どうしても足の臭いが取れない時は
ぜひ試してみてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました