雨の日に美容院でカラーはするな!染まりにくかったりする?

美容・健康

雨の日に美容室でカラーをするのは、
抵抗がある方もいますよね。

 

私も先月美容室に行こうと思っていた日が雨で、
カラーをする予定だったのに行くか悩みました。

 

雨の日はカラーをしても染まりにくいって、

聞いたことがある方も少なくないですよね^^;

 

そこで、雨の日に美容室でカラーをしてもらうのはあり?
また雨の日のカラーは染まりにくいのは本当?について
ご紹介します。

雨の日に美容室に行ってカラーしてもらうのはあり!?

雨の日に美容室に行くのって、
面倒くさいですよね^^;

 

せっかくカラーをしてセットしてもらっても、
雨で濡れて落ちてしまったら嫌だし…。

 

確かに私も雨の日に美容室に行くと、

お客さんからのキャンセルの電話が

鳴り響いていますし、

人が少ないなぁ~と感じます。

 

雨の日はできるだけ美容室に行きたくないと
考える人は多いようです。

 

しかし、雨の日に美容室でカラーをしてもらうのは、

充分にありですよ^^

 

 

美容師をやっている友達が言うには、

雨の日だからパーマがかかりにくい、
カットの調子が悪いなどと感じたことはないそう。

 

雨の日でもカラーのことなどを気にせず、

どんどん来店してもらえればと言っていました。

 

しかし、せっかく美容室に行っても、
帰りに髪が濡れてしまうのは嫌ですよね。

 

実際は、できれば縮毛矯正をした後は

あまり髪が濡れない方がいいですし、

個性的な特殊カラーやヘアマニキュアも、

施術後すぐ濡れると色落ちの可能性があることは確かです。

 

帰りにできるだけ髪を濡らさない!のがイイですね。

 

雨の日のカラーは染まりにくいって本当?

雨の日にカラーが染まりにくい噂を
聞いたことがある方は多いでしょう。

 

しかし、雨でも全く関係ありません

 

美容師であれば、
雨による髪質の変化では
左右されないプロの知識や技術があります。

ですので天候は関係ないと言えます。

 

しかし、マニキュアだけは気をつけた方が良いようです。

 

雨によって濡れることで多少色が落ちるため、
帰りに濡れて服にマニキュアがつく恐れがあるので、
注意しましょう。

 

気にせずに雨の日も関係なく
カラーをしてみてくださいね。

 

まとめ

今回は、雨の日に美容室でカラーをしてもらうのはあり?
また雨の日のカラーは染まりにくいのは本当なん?について
ご紹介しました。

 

雨の日には美容室に行くことを

躊躇してしまう方も多いですよね^^;

 

ぜひこれらを参考にして
雨の日に美容室に行くかを検討してみてくださいネ^^

タイトルとURLをコピーしました